バスケットボールW杯アジア予選「ホーバスJAPAN」2連戦をTVerで無料ライブ配信!

公開: 更新:

民放公式テレビ配信サービス「TVer」では、2月23日(木)と26日(日)に行われるバスケットボール男子日本代表の『FIBA バスケットボールワールドカップ2023 アジア地区予選 Window 6』の2試合がライブ配信される。この2試合は、W杯アジア予選、最後の2連戦となる。

今年8月から9月の2か月間にわたって、日本・フィリピン・インドネシアの共催で『FIBA バスケットボールワールドカップ2023』が行われる。日本は開催国枠での出場は確定しているが、ホスト国としてのプライドをかけ、「ホーバスJAPAN」が一丸となって挑む。

<見どころ>
2月23日(木)の第1戦の対戦相手は、格上イラン。昨年8月に行われた「アジア地区予選 Window 4」で対戦し、日本は惜敗している。今回再激突するイランに雪辱を果たせるか。

2月26日(日)の第2戦の対戦相手はバーレーン。去年11月の「Window 5」での対戦時は日本が勝利したものの、後半の追い上げに苦しめられた。今回の試合が日本にとってW杯前の最後の公式戦。確実に勝利してW杯本大会を迎えたい。

<配信予定>
【第1戦】2月23日(木・祝)14時55分配信開始(日本テレビ系)
日本(38位)vs イラン(20位)

【第2戦】2月26日(日)13時55分配信開始(テレビ朝日系)
日本(38位)vs バーレーン(84位)

※カッコ内はFIBA ランキング(2022年11月18日現在)

<大会概要>
大会名:『FIBA バスケットボールワールドカップ2023 アジア地区予選 Window 6』
会場:高崎アリーナ(群馬県高崎市) 

※配信予定は予告なく変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※ライブ配信はTVerテレビアプリ及びChromecastではご覧いただけません。スマホ・タブレット・パソコンからお楽しみください。

PICK UP