佐藤勝利“翔太朗”、病院長と密談!?戸惑う福本莉子“アリサ”は…『赤ナス』

公開:

Sexy Zone佐藤勝利が主演を務めるドラマプレミア23『赤いナースコール』(テレビ東京系、毎週月曜23:06~)の第10話が、9月12日に放送、及び民放公式テレビ配信サービス「TVer」にて無料リアルタイム配信される。

本作は、秋元康が企画・原作を務める病院を舞台にした史上最恐ミステリー&ノンストップラブサスペンス。佐藤演じる主人公・春野翔太朗と福本莉子演じる翔太朗の恋人・三森アリサのカップルが事故を起こしてしまい、とある病院に入院することになるのだが、この病院は何かがおかしく……。個性豊かで奇妙な入院患者たち、何か含みのある医者や看護師たち、一見すると普通なのに拭いきれない違和感を纏った病棟、並行して病院の外で起きている連続殺人の謎など、様々な人間ドラマと狂気が描かれる。

前回の第9話では、翔太朗が犯人ではないかという疑惑が浮上。恋人のアリサの不安を煽る展開があり「犯人像がまったく見えない」とSNS上で反響があった。

<第10話あらすじ>
真空パックされた遠山健二(岩本淳)の遺体が見つかる。防犯カメラのデータが入った鞄は持ち去られたようだ。しかも着信履歴から遠山が最後に電話で話した人物が山根ミク(ベッキー)だとわかり……。

一方、刑事の工藤文世(池田鉄洋)は春野翔太朗(佐藤)らの部屋に移ることに。工藤が加わり病室が盛り上がる中、三森アリサ(福本)は、翔太朗が病院長・榎木田誠(鹿賀丈史)と密談していたという話を聞き、戸惑いを隠せずにいた。

画像ギャラリー

PICK UP