広瀬アリス“佐弥子”に別れを告げられた道枝駿佑“拓”がある提案

公開:
広瀬アリス“佐弥子”に別れを告げられた道枝駿佑“拓”がある提案

広瀬アリスが主演、道枝駿佑なにわ男子)が共演する火曜ドラマ『マイ・セカンド・アオハル』(TBS系、毎週火曜22:00~)の第9話が12月12日に放送、および民放公式テレビ配信サービス「TVer」で無料リアルタイム配信される。

本作は、やっかいな問題を抱えた30歳の主人公が、謎の大学生の一言をきっかけに学び直しを決意して大学生となり、令和の大学生たちに揉まれながら恋に、勉強に、夢に奮闘するセカンド・アオハル・ラブコメディ。現在TVerでは、第1話~第3話、ダイジェストなどが配信中。

先週放送された第8話は、小笠原拓(道枝)が白玉佐弥子(広瀬)の実家を訪問した帰り道、佐弥子に突然プロポーズしたシーンが話題に。ネット上では「きゃーーーー!」「胸キュンで心臓止まるかと思った!」「佐弥子が羨ましすぎて泣いた」といった声が寄せられた。

<第9話あらすじ>
白玉佐弥子(広瀬)は、自分のためにスイス行きを断ろうとする小笠原拓(道枝)を前に「別れ」を告げる。拓が食い下がるものの、拓の足枷になってはいけないと思いの丈をぶつける佐弥子。拓をその場に残し、佐弥子はひとりサグラダファミリ家に戻って行く。

沢島真凛(飯沼愛)、白玉佐弥子(広瀬アリス)
沢島真凛(飯沼愛)、白玉佐弥子(広瀬アリス)

拓がシェアハウスに戻らなくなって3日が過ぎていた。コンペの締切が近いからじゃないかと誤魔化す佐弥子に、ひとり事情を知る峯川龍之介(水沢林太郎)が心配そうな表情を見せる。そしてついに戻ってきた拓は、佐弥子にある提案を申し込み……!?

画像ギャラリー

PICK UP