広瀬アリス“佐弥子”&道枝駿佑“拓”、ある人物との出会いを巡って亀裂が入る!?

公開:
広瀬アリス“佐弥子”&道枝駿佑“拓”、ある人物との出会いを巡って亀裂が入る!?

広瀬アリスが主演、道枝駿佑なにわ男子)が共演する火曜ドラマ『マイ・セカンド・アオハル』(TBS系、毎週火曜22:00~)の第6話が11月21日に放送、民放公式テレビ配信サービス「TVer」で無料リアルタイム配信される。

本作は、やっかいな問題を抱えた30歳の主人公が、謎の大学生の一言をきっかけに学び直しを決意して大学生となり、令和の大学生たちに揉まれながら恋に、勉強に、夢に奮闘するセカンド・アオハル・ラブコメディ。現在TVerでは、第1話~第3話、ダイジェストなどが配信中。

先週放送された第5話は、小笠原拓(道枝)の白玉佐弥子(広瀬)に対するバックハグからのキスシーンに反響が。ネット上では「キュンキュンが止まらないよ……」「バックハグからのキスはズルい!」「キスに不慣れな感じがとても良い」といった声が寄せられた。

<第6話あらすじ>
白玉佐弥子(広瀬)と小笠原拓(道枝)が一夜を明かしたところを沢島真凛(飯沼愛)に見つかってしまい、サグラダファミリ家のルールを破った2人は今後について話し合いが必要になった。

佐弥子は「好き」とは言われたが、「付き合おう」とは言われていないことが引っ掛かっていた。一方の拓も、以前「大人は“空気”で付き合い始める」と佐弥子に言われたことを思い返していて……。

白玉佐弥子(広瀬アリス)
白玉佐弥子(広瀬アリス)

その夜、あまりにもそっけない拓の態度から、佐弥子は自分が避けられていると感じてしまう。肝心の課題にも身が入らない佐弥子はこのままではヤバいと、桂山キイナ(伊原六花)に拓のことを相談する。するとキイナは佐弥子のスマホから拓にメッセージを勝手に送ってしまう。

翌日、佐弥子と拓は改めてお互いの関係について話し合うが、拓から衝撃の台詞が飛び出し……!? さらに、とある人物との出会いを巡って2人の間に亀裂が入ってしまう――。

画像ギャラリー

PICK UP