生田斗真、キレッキレの「硝子の少年」披露!福士蒼汰は矢作兼と“イチャイチャPV”撮影

公開:
生田斗真、キレッキレの「硝子の少年」披露!福士蒼汰は矢作兼と“イチャイチャPV”撮影

矢作兼おぎやはぎ)がバスや電車などの公共交通機関を使って、ゲストの行きたい“地方の名店”に昼メシを食べに行くだけの番組『なぁんで昼メシ食いに行くのにこんな時間かけて行くのかなぁ。』(テレビ東京系)が、5月3日(水)18時25分より放送及び、民放公式テレビ配信サービス「TVer」にて無料リアルタイム配信される。

今回のゲストは、生田斗真福士蒼汰。ロケの最中には、ヒッチハイクのお礼にと、生田がジャニーズJr.時代に踊っていた「硝子の少年」(KinKi Kids)をキレッキレで披露する場面も。福士は、矢作と日本海でイチャイチャPV撮影に挑戦したり、行ってみたかったという鳥取砂丘を登頂するという。

そして、旅の最後には“日本一うまい蟹”とも呼び声高い鳥取県の「かに吉」へ。お値段は、なんと16万5千円! さらに、2022年のOAD(Opinionated About Dining)日本ランキング第2位の称号を持つ滋賀県の名店「比良山荘」では、「これは美味すぎる……」と生田が思わず肩を落とした、死ぬまでに絶対食べたい“究極の鍋”が登場する。いったいどんな鍋料理なのか?

この度、放送を前に矢作と生田からコメントが到着。以下にて紹介する。

<矢作兼×生田斗真コメント>

生田:なぁんでこんな時間かけて行かなきゃいけないの? って本当にタイトル通りの番組。早く食べさせてよって何回も思いましたよ!

矢作:何時間も前から、“お腹減ってる!”って言ってるのに、まだどっか行くもんね。で、あんなに寄り道しといて最後にちょっと遅刻するっていうね(笑)。 

矢作:ただ、最後食べた後には今までの大変さを全部忘れるくらい美味いんだよね。

矢作:最後、生田くんの「硝子の少年」のおかげもあって お店にたどり着けたよね。ありがとね(笑)。 

生田:いやー、久々にあんなに本気で踊りましたね。でも道中が本当に大変だったからヒッチハイクで乗せてもらったのが本当に嬉しくて、気づいたら踊っちゃってましたね(笑)。

矢作:今回も、人生の中じゃトップ、一番っていうものを食べましたね。この歳になると、散々美味しいもの食べてきたのに、まだこんなのあるか! っていう物を食べたんで……皆さんも是非予約して行ってみてもらいたいです。

生田:矢作さんとの旅が僕は何より楽しかったですね。本来、近所の定食で済ませちゃう所を、お友達とわざわざ遠い所まで昼ごはんを食べに行くっていうのもたまには良いものだなと思えて……視聴者の方にも、真似してみて欲しいなと思いました。

画像ギャラリー

PICK UP