ヒコロヒー、井森美幸の野球解説に食いつく「昔付き合った男が…」

公開:
ヒコロヒー、井森美幸の野球解説に食いつく「昔付き合った男が…」
最新エピソードを無料視聴

3月6日に放送された『キョコロヒー』(テレビ朝日系、毎週月曜23:45~)に、ぺこぱシュウペイ松陰寺太勇)と井森美幸が登場。WBC開幕に向け、野球の面白さを名場面と共に解説した。

今年、6年ぶりに開幕が決定したWBC。しかし、齊藤京子日向坂46)とヒコロヒーは野球にまったく関心がなかった。そこで、野球大好き芸能人たちが登場し、2人に野球の楽しみ方をレクチャーする。

井森が過去大会で印象的なシーンとして「井端選手のヒット、同点打」と語りはじめると、ヒコロヒーが突然手を挙げ「アライバの井端ですか?」と野球知識を披露。野球知識ゼロ仲間だと思っていた齊藤が「えっ」と驚きを見せると、ヒコロヒーは「昔付き合ってた男がアライバ好きだった」と理由を明かす。

さらに井森が語ったシーン直前の「鳥谷選手が盗塁した」というシーンについて松陰寺が話し出すと、「阪神の鳥谷!?」と再びヒコロヒーが食いつき、「(鳥谷選手も)昔付き合ってた男が好きだった」と告白。笑いが起こり、松陰寺からも「記憶のタグ付けどうなってんだよ」と思わずツッコミが飛んだ。

実際の映像を見た後、井森は「2アウトから盗塁するって結構勇気がいる」と鳥谷選手の凄さを解説。松陰寺が「さんまさんがバラエティ番組で締めに入ってるのに、『もう1個あるんですよ!』ってエピソードを放り込むようなこと」とテレビに例えて説明すると、ヒコロヒーは「怖い怖い怖い……」とようやく凄さを実感する。2人は松陰寺の分かりやすい例えに盛り上がるが、松陰寺本人は「ちょっと待って、これ例え合ってます?」と不安な様子を見せ……。

次回は3月13日に放送。

PICK UP