木村慧人“尾上”、山中柔太朗“蕪木”から“耳フー”され甘い吐息「ドキドキした!」

公開:
木村慧人“尾上”、山中柔太朗“蕪木”から“耳フー”され甘い吐息「ドキドキした!」
最新エピソードを無料視聴

木村慧人FANTASTICS from EXILE TRIBE)と山中柔太朗がW主演を務める『飴色パラドックス』(MBS、毎週木曜25:20~ほか)の第1話が、12月15日に放送。ネット上では、今後の進展を感じさせる2人のやりとりに反響が寄せられた(以下、ネタバレが含まれます)。

週刊誌「DASH!」の事件班で働く記者・尾上聡(木村)は、巻頭を蕪木元治(山中)に奪われライバル視していた。しかしある日、尾上は蕪木のいる張り込み班へ異動。さらに、上司の指示により、2人はコンビを組むことに。

2人の初仕事は、CM女王・浅丘ユミの浮気現場を押さえることだった。車で張り込みをする蕪木に尾上は「楽なんだな。だって、相手が出てくるの待つだけなんだろ」と喧嘩腰で突っかかるが、いざ目標を追いかけると体力不足でダウン。張り込みの大変さを知ることになる。

ますます蕪木のことが気に入らない尾上だが、行きつけの居酒屋で飲んでいると蕪木も来店。直後に女の子2人も来店し、蕪木はホストさながらにもてなす。実は覆面取材だったと知ると、手段を選ばない蕪木に尾上は「あの2人騙してるってことじゃねえか」と怒りを向ける。しかし、蕪木は「俺はただこう言っただけなんだけど」と突然尾上の耳元に顔を近づけ「嫌なことあったんなら話くらい聞くよ」とささやき、息を吹きかける。「ハァ」と思わず声を漏らしてしまった尾上を蕪木は、「お前耳弱いの?」とからかう。

反発し合いながらも、少しずつ歩み寄りを見せる2人。ビルの屋上で張り込みをしていると、蕪木が尾上の記事が巻頭を飾った「DISH!」を持っていることが判明する。「わざわざ探して読んでくれたんだな」と尾上が喜ぶと、「お前、ウザい」と蕪木は尾上に迫り……。

ネット上では2人のやりとりに「尾上の表情が感情だだ漏れでかわいい!」「蕪木がどう落ちるのか気になる」「ドキドキした!」といった声が見られた。

次回第2話は12月22日に放送。尾上は蕪木の優しい一面に気づく。

PICK UP