横田真悠“アカリ”が世界を救う!?『コンビニ★ヒーローズ』ダイジェスト配信中

公開: 更新:
横田真悠“アカリ”が世界を救う!?『コンビニ★ヒーローズ』ダイジェスト配信中
「コンビニ★ヒーローズ ~あなたのSOS、いただきました!!~」を見る

横田真悠が連続ドラマ初主演を務める『コンビニ★ヒーローズ~あなたのSOSいただきました!!』(カンテレ、毎週火曜24:25~/BSフジ、毎週土曜24:00~)のダイジェスト動画が、民放公式テレビ配信サービス「TVer」にて配信中。1話から4話までのストーリーを6分で振り返ることができる。

同ドラマは、コンビニを舞台に5人のお節介ヒーローたちが常連客の抱える悩みを痛快・爽快・スカッと解決する物語。

代々伝わる「コンビニは街のヒーローであれ」という教えを受け継ぐ12代目店長候補・紅アカリ(横田)は、常連客のわずかな違和感を見抜き、そのSOSをキャッチ。常連客の新種のハラスメントを暴き出す。

他にも、憎めないけれど頼れない、みんなにいじられながらも愛される店長代理に横島忠英(流れ星☆ちゅうえい)、一貫して無表情を保つ元レディースのミステリアスベテランバイトの桃沢順子(横内亜弓)、暇さえあればコンビニで時間を過ごすお金持ちの常連客・マリモ(佐伯大地)という個性的な面々が登場する。

そして唯一の常識人でありながらも、ひょんなことからヒーロー活動をすることになった新人バイトの大学生・紺野青太(INI尾崎匠海)がヒーローメンバーにジョイン。コンビニの仕事はそっちのけで、毎話登場する新種のハラスメントを成敗し、街の平和を取り戻そうと努める。

同ドラマの最大の見どころは、ハラスメントの化身として怪人に変身したゲスト出演者とヒーローたちが対峙するシーン。あるときは学生服に身を包み、またあるときは織田信長やアルベルト・アインシュタインに、他にもショッカーになったり、『バチェラー・ジャパン』のオマージュを演じたりと、毎回違う衣装を着て怪人に立ち向かうヒーローたちのドタバタチームプレーに注目だ。

次回第7話は11月23日に放送。新米刑事役の工藤美桜が、先輩刑事役の未来が出演する。なお、現在「TVer」ではダイジェスト動画のほかに、限定の特典映像付きで第1話と第2話が配信中だ。