BiSH​​モモコが裏アカ告白!?『ラフ&ミュージック』TVer“うら生配信”にアーティスト&芸人が続々出演!

公開:

フジテレビの大型特別番組『FNSラフ&ミュージック2022~歌と笑いの祭典~』が、9月10日、11日の2夜連続で放送(第2夜:9月11日18:59~)。民放公式テレビ配信サービス「TVer」では、カンニング竹山とフジテレビの渡邊渚アナウンサーが「“うら”生配信」と題して、本番に出演した芸人やアーティストを迎えてトークを行う。

「歌と笑いの融合」をテーマに、“アーティストのライブ”と“芸人のネタ”、さらにアーティストと芸人のコラボ企画やクロストークなどを展開中の豪華本編と打って変わって「“うら”生配信」は、フジテレビにある社員食堂「ラポルト」から配信! 

手作り感満載の仮設スタジオで、チョコレートプラネット見取り図フットボールアワー岩尾望ずん飯尾和樹空気階段ミキら芸人のほか、アーティストからは石川さゆり、​​​​Tani Yuuki​​らを迎えた。

『ラフ&ミュージック』ライブ&トーク直後に現れたのはAKB48。メンバーの小栗有以が本編にて、柏木由紀から高級バッグを「譲り受けた」と話をしたかったものの「さずり受けた」と言い間違えてしまったと回顧。そこで生まれた大爆笑でCMに切り替わったため、エピソードを話すことができなかったと落ち込むも、竹山は「(バラエティ的に)最高じゃない!」と声をかけた。

BiSHは本番直前に「“うら”生配信​​」に登場。番組では使われなかったアンケートを紐解く企画では、モモコグミカンパニーが、SNSの裏アカを作って、知らない人たちの話を聞くのにハマっていると告白した。音声のみでやりとりできる機能に裏アカで潜入するそうで「一般の方の話を聞くのが好き」と明かした。また、​​セントチヒロ・チッチ​​のリクエストで、BiSHの円陣を竹山たちとともにやることに。あるキーワードを叫ぶメンバーに竹山たちは困惑。こちらは本編でもやることになって……。

NON STYLEミルクボーイが登場した際には、彼らのあとに本編に出演した​福山雅治柴咲コウによるユニット「KOH+」の話に。福山とすれ違ったという4人は大興奮。ノンスタ・井上裕介は「カッコよかった〜! 白の靴履いてたな!」とこぼすと、相方の石田明から「靴の情報ええわ!」とツッコミを浴びていた。

「“うら”生配信」は、11日にもTVerで生配信。豪華アーティスト&芸人が登場予定なのでお見逃しなく!​​

PICK UP