ぺこぱ松陰寺、名物を味わうシュウペイに「危機感ないですよ」

ぺこぱ松陰寺、名物を味わうシュウペイに「危機感ないですよ」
最新エピソードを無料視聴

ぺこぱシュウペイ松陰寺太勇)が“寄り道旅”を繰り広げる『ぺこぱのローカル路線 寄り道旅 夏休み!絶景の伊豆半島へGO!』(テレビ東京系、18:30~)が土曜スペシャル枠にて8月13日に放送。旅の途中、松陰寺がリーダシップを発揮する場面があった。

マドンナに岡田結実を迎えた今回の旅は、伊豆急下田駅からスタート。紆余曲折の末に、3人はゴールの三島駅の5つ手前となる伊豆仁田駅に到着する。しかし、タイムリミットの20時までは残り1時間半。それぞれの駅で観光協会が指定した名所や名物を一つでも見つけられたら前に進めるというルールだが、伊豆仁田駅の周辺にはめぼしいものがなく、3人は焦りを募らせる。

そんな中、駅前で住民に聞き込みを行っていた松陰寺が有力な情報をゲット。柏谷横穴群という史跡が車で10分の場所にあることを知った一行は、タクシーを呼ぶことに。タクシー会社に電話をかけ、「私、ぺこぱの松陰寺太勇と申します」と名乗る松陰寺だったが、相手には「お名前もう一度よろしいですか?」と聞き返されてしまう。松陰寺は慌てて「すみません、松井勇太と申します」と本名を名乗り、事なきを得ていた。

一方、松陰寺がタクシー会社に電話している間、駅前の飲食店で名物のさつまあげを頬張るシュウペイと岡田。タクシーが到着するまで、1人で駅周辺の名所や名物を探すことにした松陰寺は、マイペースな2人について「“ゴールしたいね”って言っときながら、なんにも危機感ないですよ、あの子たち」と、思わず愚痴ってしまう。しかし、そんな松陰寺も、ソフトクリーム屋を発見。このソフトクリームが名物に入っていることを期待して、マロン味を注文した。

そんな松陰寺の思惑を知ってか知らずか、ソフトクリーム片手に戻ってきた彼に対し、シュウペイは、「なんかアイス食ってない? あいつ」と怪訝な視線を向けていた。

3人ならではの珍道中に、ネット上では「人間性が丸裸になって面白い」「ゆるさと頑張りのバランスがちょうど良い」「今回もハラハラした~」などのコメントが寄せられた。

次回は、8月20日。土曜スペシャル『ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z!』が放送される。

PICK UP