『シンデレラ・コンプレックス』田中美久“由良”、教師に突然キス!無理やりチャックを下ろす大胆行動に「怖すぎ」【ネタバレあり】

公開:
「シンデレラ・コンプレックス 第1話《ドラマ特区》」を見る(2024.04.19 01:28 終了予定)

田中美久飯島寛騎がW主演を務めるドラマ特区『シンデレラ・コンプレックス』(MBS、毎週木曜24:59〜ほか)が、2月29日よりスタート。前園由良(田中)の大胆な行動に対し、SNS上で「怖すぎ」といった声が上がった(以下ネタバレが含まれます)。

相沢陽介(飯島)とその妻・舞(宇垣美里)は、同じ高校で働く教師。仲睦まじく、生徒から羨望の眼差しを向けられていた。

陽介はある日学校内の見回りをしていると、美人と話題の生徒・由良が男子生徒に襲われているところを目撃した。由良は大企業の社長令嬢で、「パパに知られたら、金と権力を使って何するかわからない」とこのことを秘密にしてほしいと陽介に懇願。さらに由良は、陽介に突然キスをする。

陽介は平静を保ちながら由良を家まで送り届けた。しかし車の中で由良は、陽介に「ずっと前から好きだったんだよ」と告白。さらに無理やり陽介のズボンのチャックを下ろして行為に及ぼうとする。

由良の「男の人ってこういうのが好きなんでしょ?」という質問に、「好き」と答えてしまった陽介。すると由良は「両思いだね!」といいように解釈し、車を降りて帰って行くのだった。

大胆すぎる行動で陽介に近づく由良に対し、SNS上では「こんなJK悪魔やん」「悪い女」といった声が見られた。

次回、第2話は3月7日に放送される。ある日突然倒れた由良を陽介が保健室へ運ぶ。由良を心配して見に来た舞は、中から怪しげな声を聞き……。

画像ギャラリー

PICK UP