磯村勇斗、吉田羊とのラブシーンで“全裸待機”が話題となった『恋する母たち』TVerで配信中!

公開:
磯村勇斗、吉田羊とのラブシーンで“全裸待機”が話題となった『恋する母たち』TVerで配信中!

木村佳乃が主演を務めた金曜ドラマ『恋する母たち』(TBS系、2020年)が、民放公式テレビ配信サービス「TVer」にて期間限定で無料配信されている。

本作は、恋愛漫画のカリスマ・柴門ふみの原作を恋愛ドラマの名手・大石静の脚本で描いたラブストーリー。名門進学校に通う息子を持つ3人の母たちの恋愛と友情が展開していく。

大手食品メーカーで働く林優子(吉田)は、年下の部下・赤坂剛(磯村勇斗)から思いを寄せられていた。京都出張でイベントを成功させた2人は、ホテルが満室でツインの部屋に一緒に泊まることになってしまう。2人は寝付けずお酒を飲むことに。いつもメガネをかけている理由を赤坂から尋ねられた優子は、過去の浮気を告白。酔いを覚ますため洗面所で顔を洗うと告げ立ち上がった優子は、ついでにシャワーを浴びる。

そうとは知らず、ワインをこぼした赤坂が洗面所に入ると、全裸の優子が。驚きドアを閉める赤坂。優子も動揺するが、ドライヤーをかけ気を取り直し洗面所を開けると、そこには全裸で仁王立ちの赤坂の姿が。そして赤坂は、「もう我慢できないです、俺」と優子をベッドに押し倒すのだった。

当時、SNS上では磯村の“全裸待機”シーンが話題に。ネット上では「全裸待機されて断る人いないでしょ!」「そりゃあ、こっちも我慢できないよね」「その後のラブシーンがエロくて綺麗だった」などのコメントが寄せられた。

三者三様の物語が展開する本作では、主人公の石渡杏(木村)は斉木巧(小泉孝太郎)と恋仲に。蒲原まり(仲里依紗)は今昔亭丸太郎(阿部サダヲ)から思いを寄せられる。現在TVerでは、第1話、第5話~第7話が配信中で、第8話~第9話は1月10日(水)に配信予定。

なお、阿部が主演を務める金曜ドラマ『不適切にもほどがある!』(TBS系)が1月26日より放送スタート。磯村、吉田、仲も出演し、脚本は宮藤官九郎が担当する。

現在TVerでは、恒例の「名作ドラマ特集」を実施中。本作を含め平成の懐かしい名作ドラマや、令和に放送された最新の話題作まで盛りだくさんの250タイトル以上の人気作が配信中。また、同時にスタートした「俳優特集」では、「阿部サダヲドラマ特集」と題して、『池袋ウエストゲートパーク』(TBS)のほか、『タイガー&ドラゴン』(TBS)、『下剋上受験』(TBS)も配信中。

PICK UP