ハナコ×大御所ゲスト“140字コント”で意気投合!?「4人目に入ろうかな」

公開: 更新:
ハナコ×大御所ゲスト“140字コント”で意気投合!?「4人目に入ろうかな」
最新エピソードを無料視聴

Twitterの文字数制限140字の中で、あらゆる表現の限界と可能性にハナコ菊田竜大秋山寛貴岡部大)が挑戦する新感覚バラエティ『140×875』(テレビ朝日系、毎週火曜25:56~)が4月4日に放送された。初回の企画は「4人目のハナコ」。ゲストを4人目のハナコとして迎え、共にコントに挑んだ。

ゲストからのコントオーダーは「私はキザなマジシャン」「岡部さんに布を被せて消す」「とぼけた岡部さん」「あとの2人は助手でハラハラしている」「消えない! どうするマジシャン!?」。コントオーダーシートを見た秋山は「結構決めてきてる……」と困惑。ゲストが誰か知らないまま、ゲストの要望を取り入れ140字のコントを考えることに。

コント作成に頭をかかえる秋山に対し、暇な菊田はお散歩へ。お散歩中1人でゲストを覗きに行った菊田は「大御所すぎるだろ」と思わず笑ってしまうほどの人物を目の当たりにして「あの2人、失神するんじゃないか」と心配する。

コント作成開始から1時間でコントの台本を完成し、いよいよゲストと対面。超大物ゲスト登場に秋山と岡部は「えっ」と言葉を失い、緊張する3人だったが、「おはようございます。ハナコ4番目のメンバーの大和田伸也と申します」と自己紹介。「お笑いのファンなんですよ。ハナコさんのことも知ってる」とハナコ3人の緊張をほぐしてくれた大和田。

「(大和田が)練習の最中に台詞足そうとしてくれて、普段なら嬉しいことですけど、文字数制限があるので、そこ断るのだけ気が重かった」と秋山。大和田は、コントをしてみて「面白かった」「4人目に入ろうかな」とコメントした。

果たして、ハナコ×大和田でどんなコントが生まれたのか!?

次回は4月11日に放送。コットンきょんネルソンズ和田まんじゅうが出演する。

PICK UP