EXIT・兼近大樹『ホスト相続しちゃいました』で地上波連ドラ初出演!

公開:
EXIT・兼近大樹『ホスト相続しちゃいました』で地上波連ドラ初出演!

4月18日スタートの火ドラ★イレブン『ホスト相続しちゃいました』(カンテレ・フジテレビ系、毎週火曜23:00~)の新キャストに、EXIT兼近大樹が決定した。兼近は本作が地上波連ドラ初出演となる。

本作は、ある日叔父からの遺言で、突然、歌舞伎町のホストクラブ「MAJEST(マジェスト)」を相続することになった広告代理店に勤めるフツーの会社員・本橋久美子(桜井ユキ)が、クセ強なイケメンホストたちと共に、つぶれかけのホストクラブを立て直していくオリジナルストーリー。本当は発想力豊かで奔放なのに、いつしか常識に縛られるようになった女性と、一見非常識なのに、実は芯があるイケメンホストたち……。コメディでありながら、毎話見るたびに常識や固定観念もちょっとアップデートされる人間ドラマとなっている。

“歌舞伎町のホストクラブ”オーナー役である桜井のほか、ホストクラブの幹部・直樹役に三浦翔平、オラオラ系ナンバーワンホスト・Masato役に八木勇征(FANTASTICS)、子犬系新人ホスト・夜空流星役に宮世琉弥、人気急上昇中の男装ホスト・神童ルイ役に鈴木ゆうか、久美子の会社の後輩・西野莉奈役に志田彩良、副業ホスト・GAKU役に笠原秀幸、黒服・ナッシー役に坂口涼太郎、久美子の叔父で「MAJEST」のオーナー本橋晃司役に杉本哲太というレギュラーキャストがすでに発表されている。

今回、新たな“ホスト”として電撃入店した兼近が演じるのは、ホストクラブ「MAJEST」の幹部の一人・如月武蔵(きさらぎ・むさし)。ワイルドな男らしさで人気を集める1000万プレーヤーだが、「MAJEST」をかき乱すトラブルメーカーの側面も。本作のスパイスとなる重要人物だ。

ポスタービジュアル
ポスタービジュアル

<兼近大樹 コメント>
兼近初の地上波連ドラです! ドラマ『僕の初めてをホストに捧ぐ』の出演を検討して頂いた時は、「ご指名ありがとうございまぁーす!」とボイスレコーダーに入れてしまいました! いつか聞かせます。この物語は、「事実は一つ・解釈は無数」な内容だと感じていて、知らない事を拒絶するのは、生き物の生存本能として優れた能力だと思いますが、事象を深く見ていくと世界はもっと広がり、あり得ない! 信じられない! なんで? の気持ちに整理がついて豊かな人間になれそうじゃん? みたいなそんなドラマだと思います! 是非!! よろしくお願いいたします!

画像ギャラリー

PICK UP