美 少年・岩崎&那須&藤井&金指、シンドラ『春は短し恋せよ男子。』で主演!

公開: 更新:

岩崎大昇那須雄登藤井直樹金指一世美 少年/ジャニーズJr.)が、日本テレビ「シンドラ」枠4月クール『春は短し恋せよ男子。』(日本テレビ、毎週月曜24:59〜※Hulu・TVerでも配信)で主演を務めることがわかった。

春は短し恋せよ男子――。同ドラマは、恋愛に縁なし、男子高校生4人組の恋心が連鎖していく、春らんまんの青春ラブストーリー。太陽、青、偉人、刀磨は男同士サイコ-! といつもつるんでいる仲良し4人組。恋愛なんてする方がダサいと思っていたのに……仲間の1人が恋に落ちた。しかも、女子のホンネ(心の声)が聞こえてしまう日高太陽(岩崎)が好きになったのは、心の声がない女子だった!?

姉の男性に対するウラオモテを見すぎて、女子の本音が読めるようになった太陽。イケメンでモテすぎるのだが、「自分のことを知りもしないくせに」と女子と関わりたくない皆月青(那須)。かわいい弟キャラでいい人止まり、女子に恋愛対象として見られないと思っている織田偉人(藤井)。頭脳明晰が故に(!?)恋愛なんて不合理・時間の無駄と女子に興味のない志倉刀磨(金指)。その4人を揺るがす女子の存在……それが同じクラスの橘柊だ。

いつも1人で、無口で、無表情の柊。ある日、4人でふざけていたところ太陽のミスでその柊にケガをさせてしまった。謝っても無反応。「大丈夫」と表情ひとつ変えない柊はほかの女子と違う。何を考えているか全然わからない。心の声が聞こえない。

その日以来、太陽にとって柊は「気になる存在」となってしまった。他の女子と違う、心の声がない=ウラオモテのない純粋な女子。「柊が気になって仕方ない」というその気持ちを偉人と刀磨は「初恋では?」と指摘。太陽は動揺する。冷めた目でそんな太陽を見る青は、柊にちょっかいを出し始め……。

柊という女子の存在をきっかけに4人の恋はそれぞれ動き出す。親友が恋のライバル!? 突然のモテ期到来に困惑!? 禁断の恋に踏み出してしまったり……!? 初恋に悩み、悶える高校2年生の春。あの時を思いだしたり、あなたもきっと恋がしたくなる――!

<岩崎大昇 コメント>
美 少年の岩崎大昇です。今回、日高太陽を演じさせていただきます。この作品は、普通の男子高校生の仲良し4人組が初恋をすることによって変わっていくという物語です。その中で僕が演じる太陽は、姉の裏表を見てきたせいで女子が畏怖の対象となり、女子を好きになったことが一度もない、それに加えて女子の本音が心の声のように聞こえてしまうという、恋愛とはかけ離れた場所にいる男の子です。そんな太陽をどのように演じようかと模索しているところです。太陽は橘柊という女の子に出会うことによって変わっていき、そしてその太陽に触発された3人も変わっていくという様子がポイントで、ものすごく面白くなっていると思います。 若いが故の青さ、そして初恋のみずみずしさがとても大事になっていると思っていますので、これまでの経験を活かして、僕たちの持てる力を全力でぶつけて挑んでいきたいです。

<那須雄登 コメント>
この度、皆月青を演じる美 少年の那須雄登です。青はあまり感情を表に出さない脱力系男子で、モテてきたけど中々恋愛に興味を抱いてこなかったキャラクターです。しかし、ある事をきっかけに恋心みたいな感情が芽生え始めます。それがどう仲良し4人組に作用するのか、という部分を特に大切にしていきたいです! 僕は高校が男子校だったのですが、そこで色んな友人と出会うことができ、体育祭、卒業式などの学校行事や何気ない日々を経た高校3年間は僕にとってかけがえのない宝物です。あの頃の気持ちを思い出し、眩しいくらいに輝く高校生を心の底から楽しんで演じられたらと思っています! このドラマは友達同士の熱い友情が恋というものを経てどうなるのか、という所が目玉になっていると思います。皆さんが最終話まで見て、良いドラマだったと言っていただけるように努めます。放送をお楽しみに!

<藤井直樹 コメント>
織田偉人役を演じさせていただく美 少年・藤井直樹です。『春は短し恋せよ男子。』は、同じクラスの男子4人が初恋に立ち向かっていく物語ですが、僕自身まだ全然恋愛というものがわからないので、ドラマと共にどういうものか一緒に勉強していければなと思っています! そんなウブな僕が演じることで少しでもリアルに見えたら嬉しいです! 高校の頃は親しい男子3、4人でよく一緒に行動していたので、物語内の4人の気持ちもとってもわかります。僕も実際、仲良い子のうちの 1人に彼女がいて、修学旅行で「彼女とちょっと行動するから、ごめん!」と言われ離れていかれた思い出があります(笑)。今までの経験を活かして、また偉人くんの性格がちょっと自分に似てるところもあるのでリアルウブな演技ができたら良いなと思います!

<金指一世 コメント>
『春は短し恋せよ男子。』に志倉刀磨役として出演します 美 少年の金指一世です。出演が決まったときは率直に嬉しかったですし、今までに見たことのない組み合わせでもあるので、撮影が待ち遠しいです! 僕が演じる刀磨は、4人の中で一番しっかりしていて頭脳明晰な役どころです。刀磨は一人っ子でマイペースな性格ですが、普段の自分はボケたりすることが多いタイプで真逆なので、ツッコミをするキャラクターを上手く演じたいなと思っています。ただ一人っ子でマイペースな所は、自分も同じなので役にリンクしているなと思いました! また刀磨は合理的な人間なので、恋愛は不合理で無駄だと思っています。そんな刀磨や他の3人が変わっていく姿も注目して見ていただきたいです。このドラマを通して、視聴者の皆さんに青春キュンキュンをお届けします! 是非楽しみにしていて下さい!

<原作者・椎葉ナナ コメント>
自分が描いた男子4人がわちゃわちゃと青春する姿をまさかこんなにもイケメンの方々に演じて頂けると思っておらず、大変びっくりしております!!! 原作とは違った設定や追加エピソードもあって原作者というよりむしろ視聴者として放送がとても楽しみです。たくさんの方の手にかかって素敵に生まれ変わった『はるだん』を一緒に応援して頂けたらと思います!

<プロデューサーコメント・諸田景子 コメント>
この春、フレッシュな美 少年の4名が、楽屋ではなく教室で本当に仲良くふざける青春をお届けします! ドラマで描くのは「エモい青春」。会議室で制作陣が、それぞれの初恋を打ち明けるという辱めをしつつ(汗)、同時に、当時大切にしていたドキドキやピュアさをストーリーに詰め込んでいます! それをフレッシュなキャストで生き生きと描けたらと思っております。特に「女子の心の声が聞こえる」という本音と建前を面白がりながら、恋したくなるドラマを楽しんでいただけたら嬉しいです。

PICK UP