ウエストランド、初冠レギュラー番組で佐久間宣行と対決!?

公開:

ウエストランド井口浩之河本太)の初冠レギュラー番組『VSウエストランド』(ABCテレビ、毎週土曜24:05~※関西ローカル)が、1月21日よりスタートする。
※民放公式テレビ配信サービス「TVer」にて無料見逃し配信予定。

昨年12月18日、漫才頂上決戦『M-1グランプリ2022』で第18代王者となったウエストランド。結成15年目にして、ついに初のレギュラー冠番組を持つことになった。『M-1』で一躍スターダムにのし上がったウエストランドは、これまで、漫才ネタと同じく舌鋒鋭く様々な人・社会に毒づいてきた。

番組では、そんなウエストランドに積年の恨みを晴らすべく、各界の刺客たちがさまざまなジャンルで対決を挑んでいく! ウエストランドは、彼ら彼女らと和解できるのか? それとも溝をさらに深めることになるのか!? 全方位で敵を作っているウエストランドが、初の冠番組で体を張っていろんなことにチャレンジする。

記念すべき初回放送の対戦相手は、さまざまな人気バラエティ番組を世に送り出している佐久間宣行と、彼がプロデュースしたアイドルグループ「ラフ×ラフ」のメンバー。井口が『M-1』で提唱した「アイドルはウソをついている」などの偏見を検証するため、新人アイドルたちと真っ向勝負! そして最後は、河本に悲劇が訪れる……!?

<ウエストランド コメント>
――初の冠番組ですが?

井口:本当に始まるんだ、本当にあるんだっていう感じです。『M-1』王者になった直後に発表されたんで、番組があるのか怪しく思ってたんですが、ありましたね!(笑)。

河本:僕たちの冠番組が始まるんだって、夢にも思ってませんでしたからね!

――『M-1』優勝以降、変化は?

井口:ありがたいことに忙しくさせてもらっています。僕は正直、昨年の下半期くらいから忙しくさせてもらっているんですけど、本当のドリームを叶えたのは河本ですからね!

河本:そうですね、出演本数で言ったら爆上がりしてるはずなんで、今年のブレイクタレントは井口より僕がなる可能性が高いですね(笑)。

井口:そういう意味ではこの番組は大事ですね! レギュラーでやらせてもらえるんだから。僕らの良さが出ればいいですね(笑)。

河本:宣伝になればいいですね!

――対決がテーマの番組ですが、今後対戦したい相手や対戦したいことは?

井口:したくね~って言ってるだろ(笑)。そもそも対決したくないって言ってるんだから。そのうちホントの対決とかさせられるのがイヤです。不安でしかないです! 仲良くしていきたいと思ってるのに、なんで対決させられなくちゃいけないんだ、どういうつもりなんだ! 結局、対決なんだから仲良くはならないんだから。どんどん敵が増えるだけなんだから!

河本:正直言いますけど、さっき初回放送分を撮って、対決させられて、僕、すごく傷ついてるんですから……やりたくない! でも強いて言うなら子供とか! お絵描き対決とかね。

井口:誰が見るんだよ(笑)。子供はかわいいけど! でも、そういう回があってもいいか。

――ウエストランドさんの違う面も見せられたらと?

井口:それが一番です! このままいったら、「こいつ本当にあのネタのまんま、いろいろな人と戦いまくってるイヤなヤツじゃないか」ってなりますから! 子供たちと楽しく対決、お絵描き対決とかしりとり対決とかそういうのをやっていけたらなって思いますね。でも、そうしたいと言えば言うほど、どうせ遠ざかっていくんですから……。

河本:そうでしょうね……(笑)。

画像ギャラリー

PICK UP