深川麻衣“壱子”、元不倫相手の嫁がMEGUMI“不美”のファンだと知りある計画を…

公開:

深川麻衣が主演を務める『完全に詰んだイチ子はもうカリスマになるしかないの』(テレビ東京、毎週火曜24:30~)の第4話が11月22日に放送される。

自分の手ですべてを勝ち取ってきた有加里壱子(深川)は、ユーカリちゃんの愛称で親しまれる人気女性アナウンサー。新しくニュース番組のキャスターに抜擢されるなど、その生活は順風満帆に思えた。しかし、交際相手の奥野茂(藤森慎吾)が実は既婚者だったことが判明し、壱子のアナウンサー人生は「完全に詰んだ」状態になってしまったのだ。

前回、カリスマを目指す壱子は、美容ブランド「カシレ」の運営トップ・坂巻(岩崎う大)に新しいブランドの広告塔になるように誘われるが……。

<第4話あらすじ>
美容品ブランド「カシレ」のカリスマ社長・不美(MEGUMI)の計らいで、批判コメントが減った有加里壱子(深川)。一方、壱子を可愛がっている不美は「カシレ」の運営トップの坂巻(岩崎)から交流を控えるよう釘をさされる。

そんな中、壱子は元不倫相手の嫁・奥野多江(まつきりな)が不美のファンだと知る。不美に多江との仲をとりもってもらおうと計画する壱子。指定した場所に現れた多江は壱子の姿を目にして……?

画像ギャラリー

PICK UP