お化けメイクをしたクロちゃん、本気の「助けてー!」にお化け屋敷は騒然

TVerで無料視聴!

9月21日放送の『水曜日のダウンタウン』(TBS系、毎週水曜22:00~)で、4人の芸人をターゲットに「お化け屋敷のルート中にお化けメイクされて捕らえられてたら、めちゃ助けてもらいづらい説」を検証した。

1人目のターゲットは、クロちゃん安田大サーカス)。楽屋で自撮りの真っ最中にスタッフがやってきて、目隠しされた状態でメイクがスタート。顔にいろいろ塗られていることはわかるが「これ歌舞伎?」と、落武者風のお化けメイクであることは気づいていない様子。そのまま、東京・お台場で人気のお化け屋敷へ。そこで、顔だけ出した生首状態で箱に閉じ込められ、鍵をかけられる。顔のすぐ横に置かれた鍵を使って、脱出するようにスタッフに指示されるも、身動きできずに「わかんないわかんない! どういうトンチこれ?」と戸惑うクロちゃん。こうして、“自分が死んでいることに気づいていない、シックス・センス的なお化けがいるお化け屋敷”が開館する。

一般客が近づいてくる気配を感じ、「助けてー! ねぇ早く助けてー!」と懇願するクロちゃん。しかし、生首のクロちゃんに、一般客に悲鳴を上げて逃げていく。「なんで出してくれないのー!?」というクロちゃんの心からの叫びは、一般客にとって、もはやリアル・ホラーでしかない。状況がつかめないクロちゃんは、「ちょっと待ってよ。何なん?」と混乱するばかり。

しかし、2組目に逃げられた後、「肝試し? お化け屋敷?」と少しずつ状況が飲み込めてくる。3組目には「助けてー! 出れないの! 出してー!」と自分が困っていることを伝えるが、本気で怖がる一般客は「ごめん! ごめん!」と連呼。「『ごめん』じゃないから! 謝らなくていいから助けてー!」「ここにいるよ、助けてー!」というクロちゃんの叫びは、恐怖に追い打ちをかけるばかりだった。

そのうち、一般客のなかに、生首のお化けがクロちゃんであることに気づく人が現れるが……。

PICK UP