JP、14年間話していなかった弟へのサプライズに岡田准一「めちゃくちゃ泣けた」

公開: 更新:
JP、14年間話していなかった弟へのサプライズに岡田准一「めちゃくちゃ泣けた」
「行列のできる相談所」を見る

JPが、9月4日に放送された『行列のできる相談所』(日本テレビ系、毎週日曜21:00~)に出演。実の弟と父に感謝のサプライズを行うロケ企画が行われた。

この日は「人生初の絶叫サプライズでみんなを喜ばせたい」という相談で、JPが地元・滋賀県にいる3つ下の弟・啓介さんに人生初の絶叫サプライズを行うことに。中学生の時にケンカをして以来、弟と14年間口をきいていなかったというJPは、両親の面倒などをすべて引き受けてくれている彼に感謝を伝えたいと語り、サプライズで再会することに。

サプライズプランは、「芸能人家族のお仕事に潜入!」という偽ロケ企画で消防署勤務の弟にリポーターが密着取材を行い、気づかれないうちにリポーターとJPが入れ替わるというもの。リポーター役には、JPと18年の仲になる山本高広が登場した。

偽ロケ企画では、啓介さんが口をきいていなかったことについて「僕が悪かったんかなと思います」と当時を振り返り、「ケンカしてごめんと言いたい」と述べる。モニターでその様子を見ていたJPも「俺もごめん」と画面越しに謝り、お互いに同じ気持ちを抱えていたことが判明した。

その後、リポーター・山本がJPに入れ替わると、啓介さんは「ウソや、なんでいんの?」と驚愕。JPは書いてきた手紙を読みあげ、「人生の中で一番感謝している啓介へ、ありがとう」と感謝の気持ちを伝えた。

さらに、上京してから感謝を伝えられていない父に向けても「観光客が激減した街に活気を取り戻したい」とものまねライブをサプライズで開催。家族愛に溢れるJPのサプライズに、ゲストの岡田准一も「めちゃくちゃ泣けました」と感動を語った。

次回9月11日の放送は、Perfume(かしゆか、あ~ちゃん、のっち)が初登場する。

PICK UP