千鳥・大悟、芸人仲間とのUSJでの楽しみ方明かす「船長照れさせたら終わり」

公開: 更新:
千鳥・大悟、芸人仲間とのUSJでの楽しみ方明かす「船長照れさせたら終わり」
最新エピソードを無料視聴

千鳥大悟中居正広がMCを務める『中居と大悟を口説く夜』(TBS系)が8月29日に放送。大悟が芸人仲間とUSJに行き、ジョーズのアトラクションに乗る時には“ノリツッコミをしながら楽しむ”と明かす一幕があった。

この番組では、「自分の世界にしか興味がない」中居と大悟が初タッグMCを務め、いま女性たちに大人気だけど2人には縁がなかったモノを事情通が徹底プレゼン! その分野のことが大好きなツウな女性、通称“ツウウーマン”が楽しみ方を教えに来る。

今回2人を口説くテーマは、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)。プレゼンターとして登場したのは、21年間USJのアトラクションを研究しているという女性。USJの魅力は“乗るたびに発見があるアトラクション”だと言う。

中居は「アトラクションか〜、意外と乗らないんだよな」と言うと、女性は「ジョーズなんかは乗られましたか?」と質問。大悟も「昔から何度も乗りました」と回答。すると、大悟はジョーズに対して自身の楽しみ方があると言い「ジョーズって僕らが芸人だけで4~5人で乗ると全部にめちゃくちゃノるんですよ」と、演出にノリツッコミなどをしながら楽しんでいることを明かす。

例えば、ジョーズがいなくなった演出には「良かった~、もうジョーズが出ない!」と言い、ジョーズが再び出てきた時には「おい! やめてくれよ!」と全力でツッコミを入れるという。こうすることで、同乗している子供たちも喜ぶそう。そして、大悟は「船長照れさせたら終わり」とジョーズの楽しみ方の独特すぎるコツを語っていた。

SNS上では「大悟さんとジョーズ乗ったら面白そう!」「船長照れさせたら終わりだったんだ」「USJ行きたくなった!」との声があがっていた。

PICK UP