町田啓太“宙”らの「Choo Choo TRAIN」全力ダンスが「キレッキレ」と話題

町田啓太“宙”らの「Choo Choo TRAIN」全力ダンスが「キレッキレ」と話題

町田啓太が主演を務めるドラマ『テッパチ!』(フジテレビ系、毎週水曜22:00~)の第4話が、7月27日に放送。ネット上では、国生宙(町田)ら訓練生たちがオフにカラオケに行き「Choo Choo TRAIN」を踊ったことが話題になった(以下、ネタバレが含まれます)。

本作は、陸上自衛隊を舞台に青年たちの成長と熱き思いを描いた完全オリジナル企画の物語。未熟な若者たちが、現実の厳しさ、夢や希望、友情や恋愛、汗と涙……など、日々壁にぶつかりながら、「誰かのために命をかけられるのか」「自分がやりたい本当のこととは……」と悩みながらも奮闘していく。

丸山栄一(時任勇気)
丸山栄一(時任勇気)

元システムエンジニアで趣味はサバイバルゲームの丸山栄一(時任勇気)は、上司からのパワハラに耐えかねて自衛隊に入隊した経緯があった。射撃には自信があり、射撃の予習訓練ではその姿勢の良さを教官たちから褒められ、候補生のお手本とされていた。

一方、宙は、意識する桜間冬美(白石麻衣)の指導に気を取られてしまい、集中できず「もっと緊張感持ちなさい」と叱られる。また、上達しないのは体幹が弱いからだと指摘され、毎日懸垂を100回こなせば少しはましになると助言された宙は、さっそくその日から懸垂をはじめ、日増しにその効果を発揮しだす。

国生宙(町田啓太)
国生宙(町田啓太)

そして実弾での射撃訓練が開始されると、それまで射撃では良い結果を出していた丸山と宙の形勢が逆転。そのことにショックを受けた丸山は、パワハラを受けていた上司から「お前の代わりなんていくらでもいるんだよ」とコケにされていたときのことを思い出し、他の訓練にも集中できずスランプに陥っていく。

そのタイミングで丸山は、元同僚の高木裕介(神田聖司)と再会。高木から起業するため創業メンバーにならないかと誘われた丸山は、自分を必要とされたことに心を揺るがされ、自衛官を目指すのを辞めることまで考え始めてしまう。

そうした中、第一班では休日のカラオケが楽しみの一つに。丸山が高木と密会している頃、他のメンバーはカラオケへ。宙と荒井竜次(佐藤寛太)は悪態をつきながらも全員で「Choo Choo TRAIN」のダンスを踊り楽しむのだった。

ネット上では、「Choo Choo TRAIN」を踊る宙らに、「キレッキレのダンス」「ガチすぎ」「メイキングがみたい」「かっこよすぎる」などの反響が寄せられた。

次回第4話は、8月3日に放送。男女合同の訓練が実施される。

画像ギャラリー

PICK UP