内藤秀一郎&瀬戸利樹が立場逆転!『せぱ恋』TVer限定動画で胸キュンシーンを再現

内藤秀一郎&瀬戸利樹が立場逆転!『せぱ恋』TVer限定動画で胸キュンシーンを再現

内藤秀一郎瀬戸利樹がW主演を務めるBLコメディドラマ『先輩、断じて恋では!』(MBS、毎週木曜25:29~ほか)のTVer限定オリジナル動画『先輩、断じて攻めでは!』が現在配信中。内藤と瀬戸が役を交換し、本編の胸キュンシーンを再現している。

本作は多くのBLコミック・小説作品を世に生んできたKADOKAWAが新たに立ち上げたBLドラマレーベル「トゥンク」と、『liar』『美しい彼』など近年多くのラブストーリードラマを制作してきたMBSによる、BLに特化したドラマレーベル「ドラマシャワー」の第2弾。天才CGクリエイターの柳瀬淳(内藤)と無表情で不愛想な後輩・金田優希(瀬戸)という一見アンマッチな先輩×後輩による、ドキドキが止まらない照れキュンオフィスラブコメディ。

TVer限定オリジナル動画『先輩、断じて攻めでは!』では、攻め役の柳瀬を演じる内藤と受け役の金田を演じる瀬戸が役を交換! 立場を逆転させて本編の胸キュンシーンを再現。まずは第1話ラストのキスシーンを再現し、キス寸前のタイミングでMCの江上敬子ニッチェ)が「カット」をかけると、2人は言葉にならない悲鳴を上げた。そして、第2話のアゴくいとキスシーンの再現へ。攻め役がグイグイいくシーンに瀬戸は恥ずかしさをこらえつつ、内藤に迫る。終了後、内藤が「アゴくいされるの恥ずかしいね」と感想を述べると、瀬戸は「(本番も)恥ずかしかったんだから!」と声を上げた。

最後は、内藤が一番好きと語る「第2話のラストシーン」を再現することに。笑いながら演技プランを考える2人に「イチャイチャしないで!」と江上。そして、オリジナリティを加えた内藤の演技が披露され……。

なお、内藤と瀬戸が絵心対決を行うTVer限定オリジナル動画第2弾『先輩、断じて画伯では!』も配信されている。

PICK UP