マユリカ、かまいたちのロケ持論に「スタッフさんのお仕事なんじゃないの?」

公開:
マユリカ、かまいたちのロケ持論に「スタッフさんのお仕事なんじゃないの?」
最新エピソードを無料視聴

マユリカ中谷祐太、阪本匠伍)が、6月18日に放送された『かまいたちの机上の空論城』(カンテレ、毎週土曜17:00~)で、ロケを担当。番組MCで先輩のかまいたち山内健司濱家隆一)に信じられない行動を起こす一幕があった。

同番組は、かまいたちと渋谷凪咲NMB48)が、巷で話題となっている“空論”の真偽を検証する実験バラエティ。今回「派手・動物をモチーフにした看板が多い大阪なら、街に出るだけでどんな動物でも看板で見つけられるはず」という机上の空論を検証するのはマユリカの2人。スタッフから1人5種類の動物を挙げるように言われ、合計10種類の動物をモチーフにした看板を探しに大阪の街に繰り出した。

開始早々、2人は首尾よく動物の看板を見つけ、幸先の良いスタートを切ったものの阪本の挙げた「もぐら、あしか、コウノトリ、ラッコ」に苦戦。そこで2人は新世界へ移動し「あしか」を発見。さらに、捜索を続け、タイムリミットの5分前で最後の「もぐら」をゲット! こうして実験開始から10時間55分で「今回の机上の空論は『ホント論』」と確信し、ロケを終えた。

しかし、MC3人は納得がいっていない様子。「コウノトリ」として写真に収めた産婦人科の看板について、病院が閉まっていたたため事実確認をしておらず……。マユリカは「産婦人科でコウノトリ以外のことってありますか?」と言い訳をするが、かまいたちは、そう言い切れるのかと冷静。さらに、「確認が取れなかったら、別の看板を探さないといけないんじゃないかな」とロケに対する持論を展開。さらに、これが検証できなかったら「ロケ自体がお蔵入りになるかも」と渋い顔をすると、マユリカは「え、お蔵? 勘弁してくださいよ!」と目を剥きはじめ「確認するのはスタッフさんの仕事なんじゃないの?」と責任転嫁。

こうしたやり取りの中、「病院に確認をした」というカンペが。スタッフから事実を明かされたマユリカはその回答に唖然。さらに山内が下した結論に、阪本は「血も涙もない」と大ショック。中谷も“放送できない言葉”を口走り、濱家から「テレビで聞いたことない」とあきれ顔で返されていた。

次回、6月25日は「歴代マネージャーが暴くかまいたちの裏の顔」が放送される。

PICK UP