清水あいり、かまいたち濱家を“山手線ゲーム”で骨抜きに「芸人辞めます」

公開:
清水あいり、かまいたち濱家を“山手線ゲーム”で骨抜きに「芸人辞めます」
最新エピソードを無料視聴

グラビアアイドルの清水あいりが、5月11日放送の『かまいガチ』(テレビ朝日系、毎週水曜23:15〜)に出演。濱家隆一と「セクシー山手線ゲーム」を繰り広げ、あまりのシュールさに濱家が「芸人辞めます!」と音を上げる一幕があった。

今回、世間公認の「濱家ガール」を見つけるマッチング企画に参加した清水。セットの扉が開いて登場した途端、濱家は頭を抱え、さらに清水が「グラドル界の坂田利夫こと、清水あいりや」と自己紹介。「遊園地デートに行ったときとか、アトラクションの待ち時間は絶対飽きさせません」とセクシーポーズを取りながら自信満々にアピールする。

「具体的にどういうことですか?」と山内健司が尋ねると、清水は「山手線ゲームをセクシーな感じでやりたい」といい、実演してみせることに。「なぁなぁ隆くん、ちょっと待ち時間長ない?」と、濱家に向かって胸の谷間を見せつつ、「赤いもの」というお題に沿って「セクシー山手線ゲーム」を始める。

最初に濱家が「トマト」というと、清水は「パンパンパン」と体をくねらせながら「ピカピカのとちおとめ」と続け、それを受けた濱家も「すっごい形のいいリンゴ」と応戦。その後、お互いにセクシーな声色で「パンパンパン」と謎のダンスを繰り広げ続ける状態になり、たまりかねた山内が強制終了のボタンを押す。

我に返った濱家はジャケットを脱ぎながら、「俺、芸人辞める! 芸人辞めます!」と切羽詰まった表情で宣言。「芸人辞めなくて大丈夫!」と山内が止めるのも聞かず、「いま持ってるレギュラーも全部捨てます!」と自暴自棄な状態に陥っていた。

ネット上では、清水の姿に「おもしろすぎ」「手練れ感がすごい」と、感心の声が上がっていた。

次回5月18日は「アキナ山名を一番知ってるのは俺やねん」と題し、同期芸人らとその魅力を解き明かす。

PICK UP