松村北斗「この世界で誰も僕のこと知らない」女性タレントの質問攻めで“陰キャ”が明らかに

松村北斗「この世界で誰も僕のこと知らない」女性タレントの質問攻めで“陰キャ”が明らかに
最新エピソードを無料視聴

4月14日に放送、またTVerでリアルタイム配信される『トークィーンズ』(フジテレビ系、毎週木曜23:00~ ※この日は23:15~)に、SixTONES松村北斗が出演する。

この番組は、指原莉乃いとうあさこら、バラエティ番組で見ない日はないほど引っ張りだこの女性タレントが一同に集結し、最強女子軍団である“トークィーンズ”を結成。男性ゲストの素顔や新たな魅力を引き出すトークバラエティ。男性ゲストについて、女性タレント自らが事前に直接取材を行い、その情報をもとに、女性陣がスタジオに招いた男性ゲストに質問攻め。男性ゲストを“丸裸”にしていく。

ジャニーズの大人気グループSixTONESのメンバーであり、俳優としても数々のドラマに出演し、今最も勢いのあるタレントの松村。そんな松村を事前取材したのは、3時のヒロイン福田麻貴。事前取材の結果、“ガチの人見知り&超ネガティブ人間”だったことが判明!? 事前取材を行う飲食店で福田と2人きりという状況にすでにおびえて、店に向かう足取りも重い松村。ファッション雑誌「ViVi」の名物企画「国宝級イケメンランキング」で1位に輝くが、冒頭からアイドルらしからぬネガティブな発言を連発。“国宝級イケメンなのに、実際はこじらせまくっている”所を女性陣が掘り下げると、「この世界で誰も僕のこと知らない」「友達は高校の同級生2人だけ」など、自身を“陰キャ”だと話す素顔が明らかに。「女性は刃物だと教わった」と女性に対して異常におびえる松村は、終始女性陣に押され気味だったが、アンミカには「クラスのリーダーすぎて怖い」、指原と若槻千夏には「髪の巻き方がスクールカースト高い」など、独自の“陰キャ視点”で女性陣に物申す場面も!

松村は「人から興味を持たれることが怖い」と話すも、お構いなしでガツガツと積極的に質問するトークィーンズに囲まれ、逃げ場のない状況でどうなってしまうのか!?