二宮和也演じるゲーム会社社長、娘を誘拐され日常が一変

二宮和也演じるゲーム会社社長、娘を誘拐され日常が一変
最新エピソードを無料視聴

二宮和也が主演を務める日曜劇場『マイファミリー』(TBS系、毎週日曜21:00~)が、4月10日に初回25分拡大SPでスタートする。

時代の寵児と持て囃されているゲーム会社の社長・鳴沢温人(二宮)は、プライベートでは鎌倉に家を構え、妻・鳴沢未知留(多部未華子)と小学生の娘を持つ父親。そんな一見幸せそうな温人だが、娘を誘拐されてしまう。何もかも手に入れたはずでも、たった1つの一番大切なものを失ったことで直面する数々の試練、そして浮き彫りになっていく様々な人間模様。人生最悪の事態に見舞われた家族の絆が試される、ノンストップファミリーエンターテインメント。

ほかに賀来賢人高橋メアリージュン迫田孝也那須雄登美 少年ジャニーズJr.)、松本幸四郎富澤たけしサンドウィッチマン)、濱田岳玉木宏らが出演する。

<第1話あらすじ>
鳴沢温人(二宮)はゲーム業界の新時代を切り開く男ともてはやされている「ハルカナ・オンライン・ゲームズ」のCEO。家族は妻の未知留(多部)と娘の友果(大島美優)の3人で、鎌倉に家を構え一緒に暮らしている。都心で仕事を終えて帰宅した温人のもとに、日常を一変させる1本の電話がかかってくる。

友果さんを誘拐した――。

身代金の要求額は5億円。温人の通報で、すぐに神奈川県警に誘拐事件の捜査本部が設置される。捜査一課長・吉乃栄太郎(富澤)が指揮を執るなか、葛城圭史(玉木)ら警察が鳴沢家にやって来る。

そんな折、温人のビジネスパートナー・立脇香菜子(高橋)から会社の緊急事態を知らせる連絡が入る。5億円をすぐには用意できない温人。取引のタイムリミットが迫るなか、現金を調達するため、ある人物との交渉を試みるが……。一方、未知留は藁をもつかむ思いで、大学時代の友人である三輪碧(賀来)と東堂樹生(濱田)に連絡を取る。