志田彩良“真理子”、秋田の市場で絶品ピザにしみじみ「作った人を知ると美味しい」

公開:
志田彩良“真理子”、秋田の市場で絶品ピザにしみじみ「作った人を知ると美味しい」
最新エピソードを無料視聴

志田彩良が主演を務めるドラマ『こんなところで裏切り飯』(中京テレビ、毎週木曜25:04〜)の第4話が2月8日に放送。秋田の市場で絶品ナポリピッツァを堪能した(以下、ネタバレを含みます)。

職場でのとりとめのない会話にも正論で返してしまう小野寺真理子(志田)と、愛される上司になるべくこっそり本を取り寄せて読む榊原総一朗(伊武雅刀)。ともに雑談の苦手な2人は今回秋田支社の視察へ向かう。

そそくさと会議を終えようとする社員たちに勇気を出して「最近ハマっているもの」をたずねる榊原。恐縮しながらも社員の一人が答えたのは、なんと榊原のSNSアカウントだった。意外な答えに榊原は強面を保ちつつ、内心は喜びが爆発。ニヤニヤを必死に噛み殺しながら「そろそろお時間が……」と話しかける真理子を止め、「こういう投稿をするのはどういう人物だと思うかね?」と、時間オーバーも気にせず根掘り葉掘り聞き出そうとする。

移動の車中、「雑談は業務に不要かと」とたしなめる真理子に対して、榊原は「雑談は必要だ」とピシャリ。若干気まずい空気のなか、2人は市内の市場へと向かい、日本大会優勝の腕前を持つシェフが作る本格的なナポリピッツァを味わう。いつものように真理子がその味に絶叫するなか、榊原はふっと表情を緩め、シェフと和やかに会話。ピッツア作りに込めたシェフと苦労と情熱に耳を傾ける。

真理子はふたたびピッツアを口にし「さっきよりもっと美味しく感じます」とポツリ。「作った人のことを知って食べるとより美味しいんですね」との言葉に榊原は目を細めるが「それにしてもどうやって君はこういう店を……」と感心していると、なぜか真理子は顔を曇らせて……。

次回、第5話は2月15日に放送。真理子の隠された過去が明らかになる。

なお現在、民放公式テレビ配信サービス「TVer」では予告編のほか、舞台となった店をYouTuber・しやごちゃんが食べ歩く「聖地巡礼Vlog」を限定配信中。

PICK UP