『僕のヒーローアカデミア』第7期放送前におさらい!第6期までの全138話を「TVer」で順次無料配信中

公開:
『僕のヒーローアカデミア』第7期放送前におさらい!第6期までの全138話を「TVer」で順次無料配信中
最新エピソードを無料視聴

2024年春に第7期が放送されるTVアニメ『僕のヒーローアカデミア』(読売テレビ・日本テレビ系)が、民放公式テレビ配信サービス「TVer」にて配信中。1期から6期までの全138話が期間限定で順次無料配信される。

本作は、「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の堀越耕平による同名コミックを原作としたTVアニメ。数々の名作を生みだしているスタジオ・ボンズが制作を担当し、現在第6期までが放送。また、これまで『2人の英雄(ヒーロー)』(2018年)、『ヒーローズ:ライジング』(2019年)、『ワールド ヒーローズ ミッション』(2021年)と劇場版も3作公開されており、それぞれ国内外で大ヒットを記録。来年の夏には4作目の公開も決定している。

総人口の約8割が何らかの超常能力“個性”を持って生まれる世界で、何の“個性”も持たない“無個性”として生まれた主人公・緑谷出久。しかし彼は、No.1ヒーロー・オールマイトのようなヒーローになるという夢があった。

ある日、出久は強盗を働いて逃走中の敵<ヴィラン>に捕まり、身体を乗っ取られそうになったところを、駆けつけたオールマイトに助けられる。そんな彼に、出久は“無個性”でもヒーローになれるかを問う。オールマイトの答えは「命がけの仕事であるから“無個性”では無理だ」というものだった。

絶望し、ヒーローになる夢を諦めようとする出久。それでも、敵<ヴィラン>が出たと耳にすると現場に足を運んでしまう。そこで、先ほどオールマイトが退治したはずの敵<ヴィラン>が自身の幼馴染・爆豪勝己の身体を乗っ取ろうとしている姿を目にする。

“無個性”でなにもできないはずなのに、爆豪を救けようと無意識に飛び出した出久。そんな彼の姿に心を動かされたオールマイトは、事件を無事に解決した後に再び出久の前に現れて「君はヒーローになれる!」と伝える。この一言が再び出久をヒーローの夢へと突き動かす。そして、出久の中にヒーローの資質を見出したオールマイトは、出久にある“個性”を授ける――。

そう。これは、緑谷出久が最高のヒーローになるまでの物語。

「TVer」では現在、特別企画「アニメ特集」が開催中で、『僕のヒーローアカデミア』のほか「SF/ファンタジー」「アクション/バトル」「サスペンス/推理/ホラー」「キッズ/ファミリー」「恋愛/青春」といった多岐にわたるジャンルの作品が約50番組配信されている。“お気に入り登録”をしておけば、検索なしで番組のページを開くことができるだけでなく、マイページに表示され、見逃しを防ぐことができる。便利な「お気に入り登録」をお忘れなく!

PICK UP