綱啓永演じる超エリートメガネ男子が生まれて初めて恋に目覚める!『恋愛のすゝめ』スタート

公開:
綱啓永演じる超エリートメガネ男子が生まれて初めて恋に目覚める!『恋愛のすゝめ』スタート

綱啓永が主演を務めるドラマストリーム『恋愛のすゝめ』(TBS、毎週火曜24:58~)の第1話が、11月21日に放送される。

勉学だけに邁進すべきと教えられ、娯楽の類は一切禁止! 特に恋愛行為は最大の禁忌。発覚したら即刻退学! という厳格な名門進学校で育ち、人生の全てを勉強に捧げてきた超エリートメガネ男子たちが、人生を懸けて校則で禁止された「恋愛」に挑む“大袈裟・大真面目ラブコメディ”。綱のほか、本田響矢一ノ瀬ワタル若林時英ひょっこりはん矢吹奈子橋本じゅん竹中直人といった個性豊かな俳優陣が出演する。

<第1話あらすじ>
勉学だけに邁進すべきと教えられ、娯楽の類は一切禁止! 特に恋愛行為は最大の禁忌! 発覚したら即刻退学! という校則を掲げる超名門進学校・開明学院。そんな狂気の学び舎で入学以来学年1位を獲り続け、学院創設以来の天才と呼ばれているのが高等部3年の鳳啓介(綱)だ。生徒会長であり、クイズ研究会の会長でもある鳳は、憧れの大山秀弥教授(橋本)がいる大学を目指し、日々勉学に励んでいた。

そんなある日、鳳が大山教授の独占インタビューが掲載された雑誌を読み進めていくと、大山教授が学生時代 “恋愛”に熱中していたという記述を発見! 大山教授の発言に衝撃を受け、心を乱された鳳は、川沿いの道を歩いていたところ後ろから自転車でぶつかられ川に落ちてしまう。カナヅチの鳳が溺れかけたところを救ったのは、成和高校に通う可憐な女子高生・高田華子(矢吹)だった。それをきっかけに、鳳は華子に生まれて初めての恋をしてしまい……!?

画像ギャラリー

PICK UP