ラグビーW杯が開幕!他のスポーツやビジネスにも活かせる“ONE TEAM”の作り方を特集!

公開:
ラグビーW杯が開幕!他のスポーツやビジネスにも活かせる“ONE TEAM”の作り方を特集!

9月9日に放送されるサッカー番組『FOOT×BRAIN』(テレビ東京系、毎週土曜24:25~)は、ゲストにラグビーの元日本代表キャプテン・廣瀬俊朗を迎え、他のスポーツやビジネスにも活用できる組織づくりのヒントを学んでいく。

去年のサッカーW杯から日本の快進撃が続いている。先日はバスケットボール日本代表が快挙を成し遂げ、そのバトンはいよいよラグビー日本代表へ。日本中にラグビー旋風を巻き起こした2019年の日本大会から4年。ついにフランスでラグビーW杯が開幕した。

多国籍の選手たちが集まるラグビー日本代表は、2019年の流行語にもなった“ONE TEAM(ワンチーム)”をテーマに、文化も習慣も異なる個性を一つまとめ上げ、数々の結果を出している。そして、今に続くワンチームの礎を築き上げた人物こそ、キャプテンとして代表を率いてきた廣瀬だった。

北野高・慶応大・東芝と、所属チームで常にキャプテンを務めてきた廣瀬は、2012年にヘッドコーチとなったエディー・ジョーンズの希望により、代表でもキャプテンに就任。代表チームで廣瀬が行ったのは、選手たちの意思を統一するためのミーティングや、コミュニケーションを活発にするシステムの導入だった。ラグビー日本代表の躍進にもつながった廣瀬のチームづくりとは? スタジオでは、廣瀬がMCの勝村政信や解説の坪井慶介らとトークを展開する。

さらに、番組では日本中をワンチームにするオフ・ザ・ピッチ(ピッチ外)の取り組みにも注目。列島中がラグビーフィーバーに湧いた2019年のラグビー熱を冷まさないように、東京の丸の内では、ある企業による一風変わった施策が行われていた。日本中にラグビーの輪を広げるプロジェクトなども取材しながら、ファンや地域を巻き込むワンチームの作り方に迫る。

画像ギャラリー

PICK UP