菊池風磨“匠”、長濱ねる“八重”との“ウソ婚”を真実にするチャンス到来!?

公開:
夏目匠(菊池風磨)
夏目匠(菊池風磨)
「ウソ婚」を見る

菊池風磨(Sexy Zone)が主演を務めるドラマ『ウソ婚』(カンテレ・フジテレビ系、毎週火曜23:00~)の第9話が9月5日に放送、及び民放公式テレビ配信サービス「TVer」で無料リアルタイム配信される。

原作は時名きういの同名コミック。超モテ敏腕建築士の主人公・夏目匠(菊池)が、初恋相手の幼なじみ・千堂八重(長濱ねる)に“ウソの結婚相手”というアルバイトを依頼したことで動き出す、ウソから始まるラブコメディ。現在TVerでは、第1話、放送直前SPなどが配信中。

先週放送された第8話では、千堂八重(長濱)と幼なじみの吉田健斗(黒羽麻璃央)が仲良く会話するのを見て嫉妬する匠が話題に。ネット上では「面白い」「不機嫌になってて笑う」「嫉妬しすぎて可愛い」との声が寄せられた。

<第9話あらすじ>
10年ぶりに再会した吉田健斗(黒羽)は大手企業で出世街道まっしぐら、性格も相変わらず超がつくほどスマートで、夏目匠(菊池)は千堂八重(長濱)との結婚がウソだと知られたら、健斗は今度こそ八重を手放さないだろうと焦りを感じる。さらに、八重の初恋の相手が健斗だと思っている匠は、八重の恋心も再燃するのではないかと不安を募らせていた。

吉田健斗(黒羽麻璃央)、夏目匠(菊池風磨)
吉田健斗(黒羽麻璃央)、夏目匠(菊池風磨)

そんななか、匠が手がけたグランピングリゾートの記事がネット上に掲載され、結婚指輪をつけた匠と八重の仲むつまじい写真が話題になる。匠は、この記事がきっかけで家族や知人に結婚したことが知れわたれば、八重とのウソ婚を真実にできるのではないかともくろむ。しかし、そんな思いとは裏腹に、記事はある女性の目にとまる。

時を同じくして、匠は健斗を紹介してほしいという二木谷レミ(トリンドル玲奈)の願いを聞き入れ、ホームパーティーを企画する。匠は豪華な手料理で来客をもてなし、八重との幸せを健斗に見せつけるつもりだったが、あいにく急な仕事で不参加に。レミや進藤将暉(渡辺翔太)が八重を介して健斗と仲良くなるなか、夜、匠がやっとの思いで家に帰ると、玄関には八重と健斗の姿が。しかも、八重の手首には、匠がずっと渡したかった八角形のブレスレットが光っていて――。

画像ギャラリー

PICK UP