栗山千明“美幸”、ボルダリングジムの後に晩酌を楽しむが重大なミス!?

公開:
栗山千明“美幸”、ボルダリングジムの後に晩酌を楽しむが重大なミス!?
「晩酌の流儀2」を見る

岡田義徳が、栗山千明が主演を務めるドラマ25『晩酌の流儀2』(テレビ東京系、毎週金曜24:52~)の第2話(7月14日放送)にゲスト出演する。

「1日の最後に飲むお酒をいかに美味しく飲むことが出来るか」をテーマにした本作。栗山演じる主人公・伊澤美幸の豪快な飲みっぷりが話題を呼んだドラマの続編となるシーズン2では、美幸の晩酌ラインナップに大きな変化が起こり、飲みっぷりもさらにパワーアップしている。

第1話の放送後、SNS上では「ビールが飲みたくなるドラマ」「相変わらず栗山千明の飲みっぷりが素晴らしい!」「明日はこのメニューにしようと決めてくれるドラマ。ありがたい」などのコメントが見られた。現在TVerでは『晩酌の流儀』Season1や年末スペシャルなどが期間限定で無料配信中。あわせてチェックしてみては?

<第2話あらすじ>
不動産会社の営業として働く伊澤美幸(栗山)の元へ、角打ちのお店を出すためのテナントを探しに酒屋を営む酒井(岡田)が訪ねてくる。「いつも同じお酒しか飲まないお客さんにも、様々な種類のお酒を飲んでほしい」という酒井の願いに合う物件を探すことになった美幸。

そんな中、いつもと違うことを試してみようとボルダリングジムを訪れ汗を流した美幸は、家焼き鳥をお供に晩酌を楽しんでいた。しかし、重大なミスに気付く……!

果たして、美幸は最高の晩酌を楽しむことができるのか!?

画像ギャラリー