あの、JO1やINIの弟分DXTEENの悩みにアドバイス「自分のスタンスを…」

公開:
あの、JO1やINIの弟分DXTEENの悩みにアドバイス「自分のスタンスを…」
最新エピソードを無料視聴

あのがMCを務める『あのちゃんの電電電波♪』(テレビ東京系、毎週木曜25:30~​​)が6月15日に放送。JO1INIの弟分であるDXTEEN大久保波留、寺尾香信、平本健福田歩汰、谷口太一、田中笑太郎)が登場した。

デビューしてから楽屋挨拶することが多くなったという彼ら。あのに、気をつけることや、いい手土産はあるのかと質問が投げかけられた。あのは「楽屋挨拶は、なるべく顔を見せない」と一言。挨拶されるのが嫌いな人も多いため、なるべく相手の1人の時間を奪わないように、一瞬で済ますと明かした。

アシスタントの“飼い猫のササキ”(声:霜降り明星粗品)は、共演した人からCDや本をもらうことがあるが「あれ、全部いらんもんな!」とバッサリ。あのにCDを渡そうと思っていたと言うDXTEENに対して、ササキが「テレ東のゴミ箱に捨てます」と述べて笑いを起こすと、あのは「顔が出てないからって、すごいこと言うじゃん」とツッコミを入れた。

また、「バラエティで爪痕を残すためにどうすればいいのか?」という質問には「爪痕を残そうとしないことだと思う」とあの。爪痕を残そうとして空回りしている人をたくさん見てきたので、どんなシーンに置いても「流されない。自分のスタンスを守るのが楽しいし、爪痕を残すには良いかもしれない」と話した。

このほか、彼らの初体験を奪う企画では、DXTEENがわさび寿司に挑戦。笑顔がトレードマークの田中が、わさびに悶絶していると、あのが「いつも笑顔な人が苦しんでいると最高だね」とコメント。ササキは「魔女か!」とツッコミを入れていた。

次回は6月22日に放送。でんぱ組.incが登場する。

PICK UP