日本代表の初陣『男子バレーボール国際親善試合 日本対中国』を生配信!

公開:
日本代表の初陣『男子バレーボール国際親善試合 日本対中国』を生配信!

フジテレビが運営する動画配信サービスFODのPPV(ペイ・パー・ビュー)にて、5月19日(金)、20日(土)に行われる『2023 男子バレーボール国際親善試合 日本対中国(富山大会)』が生配信されることが決定した(※PPV とは、番組単位で視聴権を購入するサービス)。

2024年に開催される『パリ五輪』出場を目指すバレーボール男子日本代表は、パリへの切符獲得のため、今年9月~10月に開催される『パリ五輪』予選となる『ワールドカップバレー2023』で、上位2か国に入ることが今年最大の目標。フィリップ・ブラン監督体制で新たなスタートを切った昨シーズンでは、『ネーションズリーグ』でファイナル出場を果たし、今シーズンの初陣が今回の中国との親善試合となる。対する中国は、アジアのライバルでもあり、身長200cmを超える選手が数多く、ヨーロッパ並みの高さを誇るチーム。2021年『アジア選手権』では、その高さを前に男子日本代表は苦杯をなめさせられたが、今回はその雪辱を誓う。

6月から始まる『バレーボールネーションズリーグ 2023』(通称:VNL)、8月の『アジア選手権』、そして『パリ五輪』予選である『ワールドカップバレー2023』と、世界との戦いを控える男子日本代表にとって、この中国戦は今シーズンの戦いを占う上で非常に重要な試合に。4月7日に発表された日本代表の石川祐希西田有志高橋藍といったスター選手が集まる2023年「龍神NIPPON」初戦となる今大会。FODではノーカット映像で配信される。

【『2023 男子バレーボール国際親善試合 日本対中国(富山大会)』LIVE配信 概要】
■出演者
解説:中垣内祐一(元男子日本代表監督)
実況:阿部叶

■配信日程
【1日目】5月19日(金)17時30分から配信開始(18時試合開始)
【2日目】5月20日(土)12時30分から配信開始(13時試合開始)
※スケジュールは予告なく変更になる場合がございます

■見逃し配信
【1日目】5月19日(金)24時~5月25日(木)23時59分
【2日目】5月20日(土)19時~5月26日(金)23時59分

■販売期間
5月2日18時~試合開始後60分まで
※2日通し券は2023年5月19日(金)18時まで販売します

■販売価格
1日視聴券:1,500円(税込)
2日通し券:2,000円(税込)

PICK UP