香音演じる女子大生、推しにガチ恋!高額投げ銭のファンに激しく嫉妬し…

公開:

香音石井杏奈がW主演を務めるドラマL『ガチ恋粘着獣』(テレビ朝日、毎週土曜26:30~/ABCテレビ、毎週日曜23:55~)が、4月8日・9日にスタートする。

“推し”への暴走する恋心を描いた、衝撃の恋愛バトル・ストーリーがついに開幕! ガチ恋――それは、2次元や3次元の手の届かないはずの“推し”に、本気(=ガチ)で恋をしていること。人気動画配信グループ・コズミックのメンバーにガチ恋している女性ファンの輝夜雛姫(香音)と花織琴乃(石井)を主人公に、二部構成で過激な恋愛バトルが目まぐるしく展開。第1部の主人公・雛姫は、コズミックのメンバー・スバル(井上想良)への画面越しの恋心を、やがて狂気に染めていく……。

<第1話あらすじ>
女子大生の輝夜雛姫(香音)には、誰にも言えない秘密があった。それは、スバル(井上)、コスモ(山下幸輝)、ギンガ(松本大輝)の3人組動画配信グループ「コズミック」のメンバー・スバルにガチ恋していること。本気でスバルと付き合いたいと願う雛姫は、スバルに自分の存在を知ってもらいたい一心で、日々コズミックの配信を見てはコメントや投げ銭を繰り返していた。

一方、チャンネル登録者数が100万人を突破したコズミックは、企業案件や雑誌の取材オファーが届くなど、人気はうなぎのぼり。真面目なリーダーのコスモ、冷静でサングラスがトレードマークのギンガ、そしてメンバー随一の女性人気を誇るスバルには、それぞれに熱狂的なファンがついていた。

月に1回のスバルのソロ生配信では、ファンたちからの投げ銭が飛び交う。スバルに名前を呼んで欲しい雛姫は、思い切って1万円の投げ銭を投じるも、3万円という高額投げ銭にかき消されてしまい、激しく嫉妬心を募らせる。その相手はファンのあいだでも名を知られた、りこめろ(中田クルミ)だった。

そんなある日、雛姫のSNSへ一通のダイレクトメールが届く。雛姫が待ち合わせ場所へと赴くと、そこへやってきたのはスバル本人だった! 感激のあまり涙を流す雛姫。しかし、この奇跡のデートが、雛姫の人生を一変させてしまう。

画像ギャラリー

PICK UP