竹財輝之助“瀬尾”の感情が入り乱れ!「これほど涙を美しく見せられる人はいない」

公開: 更新:
竹財輝之助“瀬尾”の感情が入り乱れ!「これほど涙を美しく見せられる人はいない」

桜庭ななみが主演を務める『全力で、愛していいかな?』(テレビ東京系、毎週金曜24:52~)の第6話が3月10日に放送。ネット上では、瀬尾一愛(竹財輝之助)の嫉妬で入り乱れる姿が話題となっていた(以下、ネタバレが含まれます)。

瀬尾(竹財)は、篁千世(桜庭)と温泉デート以来、ある悩みを抱えていた。しかし、いつも相談相手である親友・夢路(小田井涼平)からの一言が頭をよぎり、今回は、潤(藤森慎吾)を呼び出し、悩みを打ち明けた。

その頃、千世は、後輩・本郷灯(渡邉理佐)と、灯の夫・太郎(八木将康)と食事をしていた。千世は瀬尾との関係を報告すると、灯は祝福する一方で「相手の人、相当堪えてると思いますよ」と瀬尾の気持ちを慮った。

帰り際、灯は千世に妊娠を告げた。千世は、この知らせに太郎とハグで喜びあった。すると偶然、瀬尾がその場に居合わせてしまう。瀬尾は、嫉妬で感情が溢れ、その場を立ち去った。

それを見た千世は慌てて追いかける。瀬尾は「僕が勝手に君のことを思っているだけだから……」とポツリ。千世は猛省し「私がダメでした。瀬尾さんが泣いているの、私苦しいです。今日は一瞬も瀬尾さんと離れたくない!」と涙を流す瀬尾の後ろから抱き着いた。瀬尾は千世に向き変えると、千世を胸の中に抱いた。

翌朝、千世は熱い一夜を思い出し「瀬尾さんの顔まともに見られるかな……」と照れ臭い気分でリビングに向かった。そこには同じく千世と目が合わせられない瀬尾の姿があった。

千世は、幸せに浸る一方、瀬尾の過去の恋人が気になりはじめ、自分の中に嫉妬心が芽生えていることに気が付いた。すると、チャイムが鳴り「一愛、いるの? 入るわよ?」と女性の声と共に玄関が開いて……。

ネット上では瀬尾に対し「これほどまでに汗と涙を美しく見せられる人はいない」「可愛いもセクシーもよりどりみどり」と言ったコメントが見られた。

次回は3月17日に放送。お試し期間の期日が迫る中、千世は瀬尾を呼び出し気持ちを伝えようとするが、瀬尾から衝撃の一言が……。

なお、現在TVerでは第1話も配信中だ。

PICK UP