馬場ふみか“茜”に復讐の指令を出していた仮面の人物の正体が判明「予想外すぎる!」

公開:
馬場ふみか“茜”に復讐の指令を出していた仮面の人物の正体が判明「予想外すぎる!」
最新エピソードを無料視聴

馬場ふみかが主演を務めるドラマ『夫を社会的に抹殺する5つの方法』(テレビ東京系、毎週火曜24:30~)の第8話が、2月28日に放送。仮面の人物の正体が判明し、驚きの声がSNS上に寄せられた(以下、ネタバレが含まれます)。

奥田茜(馬場)は、5つ目の復讐が書かれた手紙にあった「mugihara」というURLやこれまでのやり取りを思い出し、仮面の人物の正体にピンとくる。その人物とは、夫の大輔(野村周平)の学生時代の友人・麦原明(小柳友)という男で、茜は彼に直接会ってアカウントのことや、かつてのいじめについて聞いてみるのだが「このアカウントのことも初めて知りました」と、復讐への関与を否定。しかし「mugiharaと名乗る人物に心当たりがあります」と言い……。

帰宅してから、茜はこれまで届いた手紙と、仮面の人物の動画を見返す。すると、そんな茜の住む家で撮影された映像を発見。さらに撮影場所は大輔の仕事部屋であり、茜が確認するために部屋に入ると、机上に「ポジティブ心理学」という本が置かれていた。

それを義姉の和美(森カンナ)に確認すると、「もっと早く話しておくべきだった……」と大輔が解離性同一性障害を患っていることを明かし、もう一人の人格に「麦原明」と名付けていたと聞かされるのだった。

仮面の人物=大輔という事実が判明し、視聴者は驚愕。SNS上では「まさかの!!!!!!」「これは予想してなかった」「予想外すぎる!」「大輔も親との関係に悩んでたんだな……」といったコメントが上がっていた。

次回、第9話は3月7日に放送。仮面の正体を知った茜は、最後の復讐である「全てを包み隠さず告発」する決心を固める。

なお、現在民放公式テレビ配信サービス「TVer(ティーバー)」にて、第1話~第3話と、スピンオフドラマ『夫を社会的に抹殺する5つの方法 エピソード0』などが配信中。

PICK UP