水川あさみ“真里”、浮気彼氏にブチギレ&グーパンチに「怖すぎて笑った」

公開:
水川あさみ“真里”、浮気彼氏にブチギレ&グーパンチに「怖すぎて笑った」
「ブラッシュアップライフ」を見る

安藤サクラ主演×バカリズム脚本の日曜ドラマ『ブラッシュアップライフ』(日本テレビ系、毎週日曜22:30~)の第8話が2月26日に放送。ネット上では、宇野真里(水川あさみ)が激怒するシーンに多くの反応があった(以下、ネタバレが含まれます)。

近藤麻美(安藤)は、自分と同じく人生をやり直している真里に、彼女の歩んできた生涯を教えてもらった。じつは、門倉夏希(夏帆)や米川美穂(木南晴夏)を含めて4人グループだったこと、成人式の集まりをきっかけに福田俊介(福ちゃん/染谷将太)と真里が交際していたことを知る。その中で、麻美たちが福ちゃんの浮気を発見し、真里に報告。カラオケに福ちゃんを呼び出して、“冷静に”話し合いをしたことがあったという。

……だが、真実としては福ちゃんを呼び出したあと、真里がグーパンチの鉄拳制裁。さらに、浮気相手の田上静香(しーちゃん/市川由衣)に電話で「久しぶりじゃねーよ。てめぇやってくれたな! 今すぐラウンドワンに来い。速攻来い!」「しらばっくれてんじぇねーよブス!」と電話でブチギレたのだった。

そうして話をする中で、夏希と美穂が飛行機事故で亡くなると明かした真里。彼女たちだけでなく、乗客全員を救うため、真里はパイロットになったという。そのフライトは来年だと教えてもらっていたが、事故はすぐに起きた。しかも、今回は3人とも亡くなってしまった……。

葬儀が終わり、ひとり帰路につく麻美は、夏希や美穂、真里との思い出がかけめぐり、静かに涙を流した。

ネット上では、麻美が泣いたシーンに「尊い」「もらい泣きした」との声が。真里がブチギレたやりとりには「怖すぎて笑った」「最高」とのコメントがあった。

次回は3月5日に放送。麻美は、親友を守るためパイロットになることを決意。再びエリート街道を進む​​。

なお、現在民放公式テレビ配信サービス「TVer」では、第1話~第3話&前半ダイジェスト動画が配信中。

PICK UP