『わたしの夫は-あの娘の恋人-』TVer再生回数360万回突破!“不倫まつわる”データも話題

公開:

山下リオが主演を務める真夜中ドラマ『わたしの夫は―あの娘の恋人―』(テレビ大阪、毎週土曜25:00~/BSテレ東、毎週土曜24:00~)のTVer再生回数が360万回を突破した。(※2月8日時点での第1話~第4話の累計、再生数はビデオリサーチ調べ)

本作は、大人気コミック配信サービス「めちゃコミック」で話題のオリジナル漫画を原作にした、大人の恋愛ミステリー。W不倫をきっかけに始まるそれぞれの復讐と思惑、そして新たな恋を繊細に描く。山下は主人公の笹野香織役、泉澤祐希はその夫・拓也役、紺野彩夏は拓也の不倫相手・三島睦美役、佐伯大地は睦美の夫で香織に協力して2人を絶縁させようとする三島恭介役を演じる。

俳優陣の体当たり演技もさることながら、番組の最後に公表する“不倫まつわる”リアルなデータなどが話題を呼び、深夜ドラマながらTVerでの再生回数は360万回を突破、TVerドラマランキングでもTOP3入りを果たしたほか、TVerでの見逃し配信再生数ではテレビ大阪歴代1位を獲得した。

毎話ラストに登場する“不倫にまつわる”リアルな衝撃データも話題騒然! 視聴者から「衝撃すぎる!」など注目の声も多数寄せられている。前回の第4話の放送後、ネット上では、夫・拓也の不倫相手・睦美が香織に近づき、「拓也の子を妊娠している」と告白するという突然の展開に「怖すぎ」「地獄絵図すぎる」とのコメントがあがっていた。

そして、2月11日に放送される第5話では、睦美と香織がそれぞれある決断をする。なお、現在TVerでは、第1話〜第4話が配信中なのでこの機会におさらいしてみては?

<第5話あらすじ>
笹野拓也(泉澤)の子を妊娠していると言う睦美(紺野)。温泉で会った時からすでに拓也の妻・香織(山下)のことは知っていた。

三島睦美(紺野彩夏)
三島睦美(紺野彩夏)

その後、睦美は自身の夫・恭介(佐伯)に離婚届を突き出す。恭介は香織との契約がある手前、離婚だけは容認しない。

三島恭介(佐伯大地)と三島睦美(紺野彩夏)
三島恭介(佐伯大地)と三島睦美(紺野彩夏)

帰宅後、荷物をまとめる香織。何事かと不思議に思う拓也に一連の事実を告げ、拓也は愕然とする。謝る彼に目もくれず、家を出た香織は会社で浴びるほど酒を飲む……。

画像ギャラリー

PICK UP