東京03飯塚、ドラマ中の“コント風やりとり”がSNSで話題「ネタやってる?」

公開:
東京03飯塚、ドラマ中の“コント風やりとり”がSNSで話題「ネタやってる?」
「孤独のグルメ Season5」を見る

松重豊が主演を務める人気グルメドキュメンタリードラマ『孤独のグルメ Season10』(テレビ東京系、毎週金曜24:12~)の第7話が、11月18日に放送。ゲストの飯塚悟志東京03)演じる石井隆史の“あるやり取り”が「東京03のコントのようだ」とSNS上で話題となった(以下、ネタバレが含まれます)。

渋谷区にある笹塚に、ゴルフのティーチングプロである石井の依頼でオーダーメイドのゴルフバックの商談をしに来た井之頭五郎(松重)。しかし石井は商談中にも関わらず、レッスンに夢中。なんとか「いくつかデサイン案を送らせていただきます」ということで話をまとめる。

帰り際、五郎もゴルフに誘われるが、生徒に視線をそらすことで逃げ出すことに成功。「あのままレッスンなんてことになってたら、間違いなく日が暮れただろうな……」と想像するだけで腹が減った五郎は、店を探すことに。駅前に出ようと歩いているところで、「手打ちそば・うどん」の文字を見かけて入ってみる。

そば屋らしからぬメニューが揃っており、五郎は興味津々。悩みに悩んだ挙句に「スーチカ」と「ふうちゃんぷる」を注文する。聞きなれないメニューだったスーチカだが、食べてみると「好き!」とその味を気に入った五郎。また、ふうちゃんぷるも「うんまいなぁ~」と食べ進める。

さらに五郎は、「とまとカレーつけそば」を追加注文。「初めて食べるのに、これは俺の食べたかったものだ!」と舌鼓を打つのだった。

今回、ゲスト出演した飯塚の“コントのようなシーン”がSNS上で話題に。ひたすら和田さんというレッスン生に「脇をしめろ!」と言い続けており、「ドラマで自分のネタやってる?w」「和田さんは東京03の新メンバーですか?」「和田さんの脇が気になりすぎる回だった」などのコメントが見られた。

次回、第8話は11月25日に放送。五郎は出張で立山連峰を望める富山県富山市を訪れる。

PICK UP