勝村政信演じるサラリーマン、地下アイドルの下着姿に心動き闇金へ直行!

公開: 更新:
勝村政信演じるサラリーマン、地下アイドルの下着姿に心動き闇金へ直行!

高橋メアリージュンが主演するMBS/TBSドラマイズム『闇金ウシジマくん外伝 闇金サイハラさん』(MBS、毎週火曜24:59~/TBS、毎週火曜25:28~)の第7話が、11月1日に放送。地下アイドルのメロりん(矢崎希菜)、メロりんにハマるサラリーマンの田中(勝村政信)らが闇金にのめりこんでいく様子が描かれた(以下、ネタバレが含まれます)。

メロりんは、賽原茜(サイハラ/高橋)に返済をジャンプ(元金の利息分を支払って、返済日を延期させること)​​させてほしいとお願い。彼女は、すでに150万円以上の借金を抱えており、罰ゲームを受ける次元ではない。サイハラは「こっちでいい仕事紹介してやっからさ、そこで真面目に働いて借金ちゃっちゃと返せや!」と脅す。

1週間後に100万円を返さないと、セクシービデオに出演し、風俗で働くことになる……。そこでメロりんは自分のファンでいつも大量のグッズを購入してくれる田中からお金を借りることに。

カラオケボックスに田中を呼び出したメロりんは泣きながら「母が病気になって、急に入院費用が必要になったんです。でも私そんなお金持ってなくて。誰も頼れなくて」と嘘をつく。すでに借金を抱えている田中は「これは金を要求されてるってことだな。私をハメようとしているのか」と冷静に考えていると、突然メロりんが下着姿に!「私のこと好きにしていいですから」と告げるメロりんに田中は心が動くが、店員がやってきて注意されてしまった。

その後田中は「50万なら用意できる」と約束し、闇金業者「カウカウファイナンス」の柄崎(やべきょうすけ)と高田(崎本大海)の元へ。50万円を借りるのだが、使い道を聞かれ「大きく言えば、愛のためです」と返答するのだった。

次回は11月8日に放送。硲悠斗(ハザマ/宮世琉弥)は、ヤクザも恐れる怪物・肉蝮(東啓介)と会う。​​

PICK UP