フワちゃんのプロレスデビュー戦に称賛の声「鳥肌が立った」

公開: 更新:
フワちゃんのプロレスデビュー戦に称賛の声「鳥肌が立った」
最新エピソードを無料視聴

10月31日の『行列のできる相談所』(日本テレビ系、毎週日曜21:00~)では、「フワちゃんがプロレスに挑戦!デビュー戦を放送SP」と題して放送。フワちゃんの5か月間の練習の様子とデビュー戦が放送され、SNS上では「鳥肌が立った」と称賛のコメントが見られた。

フワちゃんがプロレスに挑戦することになったきっかけは、今年5月、フワちゃん自身が「プロレスをやりたい」と番組に相談したのが始まり。協力してくれる女子プロレスの人気団体・STARDOMのトレーニングへ向かうが、生の迫力に「ビビっちゃった。本当に思ってた1000億倍すごい」と圧倒される。

フワちゃんは、岩谷麻優葉月飯田沙耶たちプロ選手に教わりながら基礎トレーニングに挑戦。フワちゃんの体型や運動能力を見た選手らから「プロレスに向いている」と言われるが、腕立て伏せ4種×25回など、ウォーミングアップとは思えないメニューに「立てない」「しんどい」と倒れこむ。それでも地道に練習を続け、プロレスの技術を着々と習得していく。

デビュー戦では、40年以上のプロレスファンで番組も持つ有田哲平くりぃむしちゅー)が解説席へ。葉月とタッグを組み、プロ歴5年の女子高生レスラー・妃南と現役チャンピオンの上谷沙弥のタッグに挑む。ルールは20分1本勝負のバトンタッチ制。試合中、上谷の必殺技「ファイヤーバード・スプラッシュ」も炸裂するなか、フワちゃんもドロップキックを決めるなど本気で奮闘する姿に、スタジオゲストの武藤敬司も「デビュー戦じゃない」と驚きを見せた。

SNS上では、フワちゃんの雄姿に「鳥肌が立った」「感動した」「大技が出たのがすごい」という称賛のコメントが数多く寄せられた。

次回は11月6日に放送。ゲストの斉藤由貴がカレーNo.1を決定する。

PICK UP