NEWS・小山慶一郎、父親とのエピソードを語る「昨日のコンサートに来た」

公開:
NEWS・小山慶一郎、父親とのエピソードを語る「昨日のコンサートに来た」
最新エピソードを無料視聴

小山慶一郎NEWS)が、10月20日放送の『サバンナ高橋の、サウナの神さま』(TOKYO MX、隔週木曜21:25〜)に出演。MC・高橋茂雄サバンナ)と品川・旗の台の「新生湯」を訪れ、ジャニーズに入ったきっかけや両親についてのエピソードを語った。

「好きな食べ物は?」という質問に、小山は「ラーメン」と即答。実家が現在も営業しているラーメン屋であると語り、「父がちょっとおかしくて……」と小学生の時に離婚をした父が、隣駅で別のラーメン屋を経営していることも告白した。

また、大人になるまで父とは一定の距離を置いていたが、「実は昨日のコンサートに来てて」「久々に親父を見て。ステージから」とコンサートで再会したことを語る。しかも、母にも同公演のチケットを用意しており、「一番隅と隅にして」と気まずくならないように席をセッティングしたことも明かされた。

その流れで高橋は、「(ジャニーズに)入ったのはどういうきっかけなの?」と質問。小山は「高校受験に失敗したこと」がきっかけと語り、友人たちと学区内のいい高校を受け、自分だけが落ちた悔しいエピソードを告白した。その後、姉が履歴書を送り、ジャニーズのオーディションへ。会場ではジャニーさんから「YOUたちの中で野球やったことある子いる?」と聞かれて挙手したところ、小山を含む3人が受かったという。「野球やってただけで!?」と驚く高橋に小山は、残る2人が「Kis-My-Ft2にいます」と、そのメンバーを明かし、さらなる衝撃を与えた。

SNS上では、過去を語る小山に対し、「苦労してきたからこその言葉が刺さる」「お父さんの話するのは珍しい」「ファンでよかった」といったコメントが見られた。

次回は11月3日、引き続き小山が出演し、後編が放送される。

PICK UP