キンプリ平野紫耀、岸優太のスーパースターぶり回顧も「だんだん慣れちゃって…」

公開:
キンプリ平野紫耀、岸優太のスーパースターぶり回顧も「だんだん慣れちゃって…」
最新エピソードを無料視聴

King & Prince平野紫耀が8月29日に放送された『帰れマンデー見っけ隊!!』(テレビ朝日系、毎週月曜19:00~​​)に出演。グループについてコメントする一幕があった。

今回は、秘境路線バスに乗って飲食店を探す旅・バスサンドに、平野、サンドウィッチマン伊達みきお富澤たけし)、アンタッチャブル柴田英嗣山崎弘也)が参加。夏の北海道をめぐった。

5人旅では、平野のキャラクターが爆発。バスに立って乗っているとき、「次に降りるんで(降車ボタンを)押しちゃって!」と託された平野は「僕が押しちゃっていいんですか?」と、なぜか前にいた山崎の背中を押す。山崎が「うん。俺じゃなくて」と冷静にツッコミをいれると「なんすか。なんすか」とパニック。ようやく降車ボタンだと気づき「だって、バスに乗るの3年ぶりなんですよ」と語ると、伊達に「それ関係ないから」と返され爆笑を誘った。そんな天然行動を連発する彼に、4人は「かわいいな〜」とメロメロになる。

そんな中、平野がジャニーズに入ったころの話に。Sexy Zoneのコンサートを観に行くと、3年先輩でのちに同じグループとなる岸優太がステージにいたという。「岸くんがそのときすごかったんですよ。Sexy Zoneのデビューコンサートなんですけど、Sexy Zoneより先に歌って、あとでみんなが合流してくるみたいな」「(ジャニーズ)ジュニアの中のスーパースターだった」と述懐。続けて「高橋海人も最初は岸くんに憧れている、と言っていたみたいです」と語った。しかし、4人は“最初は”に引っかかってしまう。追及された平野は「今はだんだん慣れちゃって」と苦笑いを浮かべた。

キンプリは仲がいいという話となると「僕らは選ばれてグループになったわけじゃなくて、僕らから(ジャニー喜多川さんにデビューしたいと)言いに行ったんで。だから年齢も近くて、仲のいいメンバーが集まっている」とコメント。山崎は「いろいろな種類の天然の子が集まってるよね」と話した。

次回は9月5日に放送。タカアンドトシ今田耕司小泉孝太郎らが京都の激うま町中華で人気1位メニューを当てる旅に向かう。

PICK UP