元日本代表・大久保嘉人が引退後の人生を語る!W杯に臨む日本代表にも言及

元日本代表・大久保嘉人が引退後の人生を語る!W杯に臨む日本代表にも言及

5月7日に放送されるサッカー番組『FOOT×BRAIN』(テレビ東京系、毎週土曜24:25~)は、20年に渡る現役生活を終えた元日本代表の大久保嘉人がゲスト出演。「サッカーだけで死んでいきたくない」と語る大久保の“人生・第二章”に迫る。

J1最多となる191ゴールを記録し、Jリーグ史上初の3年連続得点王にも輝いた大久保が、昨シーズン限りで現役生活にピリオドを打った。引退後はメディアに引っ張りだこの大久保だが、自身の次のステップについては、どう考えているのだろうか。番組では、スタジオに大久保を招き、MCの勝村政信や解説の福田正博らとトークを展開。がむしゃらに駆け抜けた選手時代を振り返りながら、大久保が見据える自身の未来について語り尽くす。

この春からセレッソ大阪のアカデミー技術委員に就任した大久保は、初日からアカデミーに所属する18歳以下の選手たちに指導を行っていた。圧倒的な実績を誇る稀代のストライカーである大久保が、指導者として子どもたちに伝えたかったメッセージとは。また、引退後の生活の変化についても話が及び、大久保の今の暮らしぶりや、これからチャレンジしたいことなども明かされる。

さらに、今年の11月21日に開幕するカタールW杯にも言及。グループステージではドイツやスペインとの対戦が決まっている日本代表だが、両国でのプレー経験がある大久保はこの組み合わせをどう見るのか。そして、今の日本サッカーに物足りなさを感じているという大久保が、日本人選手の弱点について口を開く。

画像ギャラリー