江口のりこ“恵”、“エモさ”感じる自販機メシに舌鼓

江口のりこ“恵”、“エモさ”感じる自販機メシに舌鼓
最新エピソードを無料視聴

江口のりこが主演を務めるドラマ『ソロ活女子のススメ2』(テレビ東京系、毎週水曜25:00~)の第3話が、4月20日に放送。昭和レトロを堪能する五月女恵(江口)の“エモい”感情に同調した視聴者が続出した(以下、ネタバレが含まれます)。

朝井麻由美による「ソロ活女子のススメ」(大和書房)を原案とした同ドラマは、2021年4月期に放送されSNSを中心に話題を集めた『ソロ活女子のススメ』のシーズン2。江口扮する主人公・恵が、好きな時に好きな場所で、ひとりの時間を楽しむ“ソロ活”の様子を描いていく。

この日、恵が“ソロ活”の場所として選んだのは、東京都心から電車で1時間半ほど離れた場所・群馬県にある「ドライブイン七輿」。昭和レトロが流行していることについて会社の同僚である青木遥(佐々木春香)と話している途中、「行きたい場所が埼玉にある」と恵が言うと、そこはもう閉店してしまったと聞かされる。その時の「何があるかわからないですからね。行ける時に行っとかないと」という言葉に納得した恵は、チャンスを逃してはならないと群馬まではるばるやって来たのだった。

「ドライブイン七輿」の中には、懐かしさ感じる自販機の数々。色々見て回り、気になるものを物色していると、突然後ろから奇妙な男性(小手伸也)に話し掛けられる。「御三家が元気で良かった」と彼が言う“御三家”というのは、ハンバーガー、うどん、トーストの自販機のこと。それ以外にも話し続ける男性に付き合い、「チャーシューメンが人気」と聞いて自家製チャーシューが乗ったラーメンを食べてみることにする。

自販機メシに舌鼓を打ったあとは、“日本一懐かしい遊園地”がキャッチコピーの「るなぱあく」へ。有形文化財となっている木馬を見て、「なんか良い」とその魅力にうっとりしていると、またしても後ろから女性に話し掛けられ……。

SNS上では、「懐かしい」「レトロ自販機やってみたい」といった感想のほか、急に話し掛けてきた男性役の小手にも「ウザかわいいw」といったコメントがあった。

次回4月27日に放送の第4話は、本場の“コナモン”を楽しむため、恵が日帰りで大阪を訪れる。

画像ギャラリー

PICK UP