野人・岡野雅行、トレードマークのロン毛をバッサリ!その理由は?

野人・岡野雅行、トレードマークのロン毛をバッサリ!その理由は?

元サッカー日本代表で、現在はJ3ガイナーレ鳥取の代表取締役GMとして手腕を振るっている岡野雅行が、2月1日に放送されるサッカー番組『FOOT×BRAIN』(テレビ東京系、毎週土曜24:20~)にゲスト出演する。

日本代表や浦和レッズなどで活躍し、「ジョホールバルの歓喜」と呼ばれることになる世紀の一戦で、ワールドカップ初出場を決める決勝ゴールを奪ったことで一躍、時の人となった岡野。36歳でガイナーレ鳥取に移籍するとJFLからJ2昇格に貢献し、2013年のJ3降格と共に現役を退いた。

トレードマークの長髪と爆発的なスピードから“野人”の愛称で親しまれた岡野だが、スタジオにやってきた岡野の姿は短髪。岡野は、最近東京に帰ってきて新しい美容室に行った際に「スーツが多いと伝えたら“じゃあ、切っちゃいましょう!”と言われてバッサリ切られました(笑)」と短髪になったワケを告白するなど和やかなムードでトークを展開。

そんな岡野が現役引退直後にガイナーレ鳥取のGMに就任した経緯や、47都道府県で人口が一番少ない鳥取で資金を集めるために実施した様々なプロジェクトを紹介。さらには高校時代や浦和レッズ時代にGMとしての才覚を発揮していたエピソード、J1、J2、J3の3カテゴリで得点王を目指すレオナルドを日本に連れてくる際に感じた期待感などを明かしていく。

画像ギャラリー

PICK UP