篠原涼子&三浦春馬のHなラブコメ『ラスト・シンデレラ』など無料配信を実施

女優の篠原涼子主演で、フジテレビ系で2013年4月期に放送され好評を博したドラマ『ラスト・シンデレラ』の第1話から第5話が、TVerとフジテレビオンデマンドで期間限定無料配信されている。

本作は、女性であることを忘れてしまうほどなりふり構わず仕事に没頭し、不器用だけど、パワフルにエネルギッシュに頑張る“おやじ女子”をモチーフにしたオリジナル作品。篠原は39歳の“おやじ女子”遠山桜を演じ、三浦春馬演じる15歳年下のBMXライダー・佐伯広斗と出会い、惹かれ合っていく姿が中心に描かれた。

共演には、男女の仲を超えた桜の友人・立花凛太郎役に藤木直人、桜の親友の2人として姑との関係と夫とのセックスレスに悩む武内美樹役に大塚寧々、フェロモンを撒き散らす肉食女子・長谷川志麻役に飯島直子、そして、桜と広斗の恋路に深く関わり、凛太郎に恋するお嬢様・大神千代子役に菜々緒といった豪華メンバーが終結。大人同士のセクシーな描写も見どころで、毎話登場するエッチな大きな話題となっていた。

ドラマは、第1話が13.3%の視聴率でスタートすると、その後、第7話の15.7%まで一度も数字を落とすことなく右肩上がりに推移。第8話は14.8%と下げたものと、第9話で15.9%、最終第11話では最高となる17.8%まで上昇し全話平均15.2%を記録するなど人気を博した。

無料配信は『ラスト・シンデレラ』のほかに、『オトナ女子』、『ラブホの上野さん』、『私が結婚できない理由』『VIRGINS~ハジメテに乱れる女たち~Season1』『360°まる見え!VRアイドル水泳大会』が「特選作品」としてラインナップされている。無料配信は10月15日(日)23時59分まで。第6話以降も随時加わる予定だ。