ANZEN漫才みやぞん「一番出たい番組」と「苦手な仕事」とは?

ANZEN漫才みやぞんあらぽん)と宝塚の元トップスター・紫吹淳が、5月17日放送のバラエティ番組『良かれと思って!』(フジテレビ系列、毎週水曜22:00~)にゲスト出演する。

大ブレーク中のANZEN漫才。今回、みやぞんの知られざる魅力を探っていくために、番組MCのバカリズム、劇団ひとり、澤部佑(ハライチ)、カズレーザー(メイプル超合金)が“良かれと思って”根掘り葉掘りと聞いていく。

まずは「座右の銘」「憧れの人」などを聞いていき、今やテレビで見ない日はない程の活躍を見せるみやぞんが「今、一番出たい番組」「苦手な仕事」を追求。また「好きな女性のタイプ」を聞かれたみやぞんが、観客50人の女性の中から恋人探しをすることに。そして、三角形の面積の求め方を「180度」と発言。その真意とは?

また、特技の話題になると、みやぞんがボクシングを披露。澤部は力一杯のパンチ、キックをお見舞いされ悶絶させられる羽目に。一方のあらぽんは、特技と自負するものまねを披露。バカリズムに「あらぽんおもしれえ。今日あらぽん特集でいいんじゃない?」と言わしめた、あらぽんの意外な魅力が明らかになる。

そして、2組目のゲストの紫吹には、“良かれと思って”結婚相手探しを実施。誰よりも紫吹に結婚してほしいと願う紫吹のマネジャーが相応しいと考える男性がサプライズでスタジオに登場する。

PICK UP