マユリカ中谷の父「街ブラ-1GP」で大活躍も千鳥はロケ内容にモヤモヤ?

公開:
マユリカ中谷の父「街ブラ-1GP」で大活躍も千鳥はロケ内容にモヤモヤ?
「相席食堂」を見る

千鳥大悟ノブ)がMCを務める『千鳥の相席食堂』(ABCテレビ、毎週火曜23:17~※関西ローカル)。2月20日の放送では、前回に引き続き『M-1グランプリ2023』ファイナリストたちが街ブラロケで競う「毎年恒例M-1ファイナリスト街ブラ-1GP」が行われた。

前回までの暫定トップは、千鳥が恩師との再会で号泣する姿にツボったくらげ杉昇渡辺翔太)。今回は、モグライダー芝大輔ともしげ)、真空ジェシカガク川北茂澄)、マユリカ阪本中谷)がロケに挑む。

マユリカは3歳から幼馴染という2人の地元・兵庫県神戸市井吹台へ。しかし、なにもない地域だからということで、急遽、中谷の父親を助っ人に呼び、子供の頃のように3人で公園で遊ぶことに。しかし、電話口の中谷父は「谷口公園、着いたで」「1時30分に谷口公園って言うてたのに」とややご立腹。さっそくロケの仕込みがバレバレになった。

ロケでは、中谷父がつくったパチンコが小学生だった中谷たちに大ブームだったらしく、3人はパチンコでのマシュマロキャッチに挑戦。しかし、風に煽られなかなか口で拾えない。そんななか65歳の中谷父が、マシュマロを追いかけるもすぐ諦める感じが、千鳥の2人にはじわじわきたようだ。

その後、サッカーボールで3人パス。ここでも注目は中谷父。ゆるいボールを受けようとしたら、なんの受け身も取れず転ぶ。その姿に千鳥は失笑。大悟はこんなことで笑ってはいけないと言いつつも「年取った人のコケ方やねん」とツッコむ。

終始、中谷父の活躍(?)が目立ったマユリカのロケ。結果暫定1位のくらげを僅差で下し、グランプリに。大悟は「くらげもマユリカも、何もしてないねん」と他力本願なロケにモヤモヤ感が拭えない様子だった。

次回は2月27日に放送。『女芸人No.1決定戦 THE W 2023』で優勝した紅しょうが熊元プロレス稲田美紀)のご褒美相席の企画となっている。

PICK UP